PIXELA CORPORATION - 株式会社ピクセラ
Xit Base

Q&A
よくある質問一覧

Q&Aカテゴリ

Q1 : 製品仕様(全般)

1-1. ケーブルテレビの視聴はできますか?

ご契約のケーブルテレビ局がデジタル放送をパススルー方式で配信していれば視聴できます。
くわしくは、ご契約のケーブルテレビ局にお問い合わせください。

1-2. イベントリレー、緊急警報放送には対応していますか?

対応していません。

1-3. データ放送は使えますか?

対応していません。

1-4. Bluetoothイヤホンは使えますか?

対応しています。(2.4GHz帯の無線LANをお使いの場合、電波が干渉することがあります。無線LANを5GHz帯に切り替えてお使いください)

1-5. 5.1chサラウンドの音声出力に対応していますか?

対応していません。音声は2chに変換されます。

1-6. 映像や音声を外部機器に出力できますか?

デジタル放送のコンテンツ保護のため、外部機器への出力はできません。

1-7. Android端末で表示されるテレビ番組の解像度はいくつですか?

テレビチューナーから出力されている解像度は1080pですが、Android端末によって表示される解像度が異なります。

1-8. インターネットに接続されていない環境でも使用できますか?

テレビ視聴アプリ「Xit wireless」のインストールに、インターネット接続が必要となります。

また、Android端末がインターネット接続されていない状態だと、テレビの視聴には問題はありませんが、以下の機能がご利用いただけません。

  • 視聴ランキングの表示
  • 外出先からの視聴機能
  • クラウド録画の再生
1-9. HDDを接続しなくても使用できますか?

HDDを接続されなくても、テレビはご視聴頂けますが、HDDを用いた録画機能はご使用頂けません。
※クラウド録画機能はご使用頂けます。

ページの先頭へ戻る

Q2 : セットアップ・接続

2-4. 1台のテレビチューナーを複数のAndroid端末で使用できますか。

チューナーが1台でも、複数のAndroidで利用できます。それぞれにアプリをインストールしておいてください。
ただし、複数のAndroid端末から同時に接続することはできません。

2-5. テレビチューナーからBS / CSデジタル放送用アンテナに電源を供給できますか?

本製品はBS/CSアンテナへの電源供給が可能ですが、Xit wirelessアプリからは設定ができません。
電源供給が必要な場合は、本製品をテレビ/モニタと接続し、リモコンの「設定」ボタンを押し、「デジタル放送設定」-「受信設定」-「アンテナ電源(LNB)」をONにしてください。

2-6. 「動作履歴の送信」を行わなくても設定は完了できますか?また行わないことによるデメリットはありますか?

完了できます。また、テレビ視聴などの機能も問題なくご使用いただけます。

2-7. チューナーに接続できません。

以下の点を確認してください。

  • セットアップは完了されていますか?

    本製品のセットアップには、HDMI接続ができるモニタ/テレビが必要となります。Android端末から、直接セットアップを行って頂くことはできません。付属のセットアップガイドの手順通りに、本製品とモニタ/テレビをHDMIで接続し、モニタ/テレビ画面にて、セットアップを完了してください。

  • Android端末のネットワークへの接続先は、チューナーを接続しているルーターになっていますか?
  • セキュリティ対策ソフトをインストールされている場合、ファイアウォール等各種検出機能で干渉する場合があります。

上記に問題がない場合は、チューナーをリセットして、再度、セットアップをやり直してください。

チューナーのリセット方法はQ1-2. チューナーのリセットはどのようにしますか?をご確認ください。

2-8. チューナーには接続できますが、通信が頻繁に途切れます。

まず、受信レベルが70以上あるか確認してください。70未満の場合はアンテナそのものの受信に問題があることが考えられます。

受信レベルに問題がない場合は、以下の方法を試してください。

  • Android端末をルーターに近づけて使用する
  • ルーターを見通しのよい場所に設置する
  • 他の機器でルータを使用している場合、その利用を停止する
2-9. Android端末から、直接セットアップを行うことはできますか?

セットアップには、HDMI接続モニタ/テレビが必要となります。Android端末から、直接セットアップを行って頂くことはできません。

本製品とHDMI接続したモニタ/テレビから初期設定が完了しましたら、ご使用のAndroid端末に「Xit wireless」をインストールし、Android端末のネットワークの接続先を、本製品と接続したルータにして、「Xit wireless」を起動してください。

Android版「Xit wireless」ダウンロード

ページの先頭へ戻る

Q3 : テレビ視聴 / 設定画面

3-1. チャンネルスキャンやテレビの受信ができません。

以下のような原因が考えられます。

  • アンテナ線が接続されていない、または接続が不完全である
  • 地上デジタル放送を受信できない地域である
  • 壁側のアンテナ端子がデジタル放送(またはケーブルテレビ)に対応していない
  • 悪天候の影響などによる屋外アンテナそのものの受信不良
  • ケーブルテレビをご利用の場合、対応していない配信方式である
    (パススルー方式にのみ対応しています。配信方式については、ご契約のケーブルテレビ会社にお問い合わせください)
3-2. BS / CSデジタル放送が映りません。

以下の点を確認してください。

  • 放送事業者との契約はお済みですか?(BS / CSデジタル放送の視聴には対応のアンテナと放送事業者との契約が必要です)
  • BS / CSデジタル放送用アンテナをお使いの場合、アンテナへの電源供給がされていますか?

    本製品はBS/CSアンテナへの電源供給が可能ですが、Xit wirelessアプリからは設定ができません。
    電源供給が必要な場合は、本製品をテレビ/モニタと接続し、リモコンの「設定」ボタンを押し、「デジタル放送設定」-「受信設定」-「アンテナ電源(LNB)」をONにしてください。

  • チャンネルスキャンの放送波選択で[すべて]または[BS] [CS]を選んでスキャンしましたか?
  • 有料放送の場合、放送事業者との契約をしていますか?
3-3. 映像が止まったり乱れたりします。

複数のアプリをバックグラウンドで起動している場合は、他のアプリを終了してください。それでも改善しない場合は、アンテナの受信状態や接続を確認してください(受信レベル70以上が快適に視聴できる目安です)。

  • アンテナや受信状態に問題がない場合は、チューナーとの通信状態がよくないことが考えられます。Android端末をルーターに近づけてください。
  • Bluetooth機器をお使いの場合、2.4GHz帯の無線LANと電波が干渉することがあります。無線LANを5GHz帯に切り替えてお使いください。

通信状態は建物の構造などによっても変化します。
通信状態が改善されない場合は、視聴画質の設定を下げると視聴できる場合があります。
Android端末のアプリの自動更新を有効にしている場合、映像が停止することがあります。この場合、アプリの更新が完了するまでしばらくお待ちください。
お使いの機種によっては、性能上、映像をなめらかに表示できない場合があります。

3-4. 音声が出ません。

以下の場合は音声が出ません。

  • Android端末自体が消音になっている場合
3-5. Android端末を回転させても、画面の向きが変わりません。

Android端末を寝かせたまま回転すると、画面の向きが変わりません。垂直に持って回してください。

また、Android端末の自動回転機能が有効になっていることを確認してください。Android端末のくわしい使い方についてはお使いのメーカーにお問い合わせください。

3-6. ランキングが表示されません。

Android端末がインターネット接続されていない状態だと、視聴ランキングの表示が出ません。表示を出したいときは、インターネットに接続してください。

3-7. 「別の端末がチューナーを使用しているか、チューナーが別の処理を行っています。」となり、テレビが視聴できません。

以下に該当しないかご確認ください。

  1. 2番組同時録画中はAndroid端末でのテレビ視聴ができません。
  2. 他のPC/スマホ/タブレットのXitアプリで、すでにテレビを視聴している場合、同時に視聴することはできません。

ページの先頭へ戻る

Q4 : ながら見・インターネット接続

4-1. インターネットに接続できません。

以下の点を確認してください。

  • Android端末のWi-Fi設定で、ルーターのアクセスポイントを選んでいますか?
  • ルーターはネットワークに正常に接続できていますか?

ページの先頭へ戻る

Q5 : 録画

5-1. 録画中に別のチャンネルを視聴できますか?

1番組録画時は別のチャンネルを視聴できます。
2番組同時録画時は、録画自体は可能ですが、録画中にテレビを視聴することはできません。

5-2. 同時に複数の番組を録画できますか?

HDD録画/クラウド録画問わず、最大2番組まで同時録画できます。
※ただし2番組同時録画時は、録画中にテレビを視聴することはできません。

また、別途、別売りのXit AirBox(サイト エアーボックス)を増設いただくことで、最大8番組まで同時録画できます。

5-3. 録画予約は何件まで登録できますか?

100件まで登録できます。

5-4. 番組が延長した場合の録画には対応していますか?

放送波を通じて番組延長の情報が取得できれば、延長に合わせて録画されます。
前の番組が延長されて、放送時間が繰り下げられた場合は、当初の放送時間内に番組が開始される場合に限り録画されます。

5-5. 録画中や録画予約がある状態でアプリを終了したり、Android端末の電源を切ってもよいですか?

チューナーの電源が入っていれば、アプリを終了したり、Android端末の電源を切っても録画は実行されます。

録画中や録画予約があるときは、チューナーに接続しているハードディスクを取り外さないでください。

5-6. アプリやチューナーを初期化すると、録画した番組も消去されますか?

HDD録画/クラウド録画共に、消去されません。

端末本体のリセットボタン押下、およびアプリ内から端末の初期化を行う場合、クラウド録画番組のバックアップを行う必要があります。バックアップを行わない場合、初期化後にクラウド録画の番組が再生できなくなりますのでご注意ください。(バックアップ用のUSBストレージは別途ご用意ください)

5-7. 番組情報が表示されず、予約を登録できません。

番組表は放送波を通じて取得されるため、初回使用時などは情報が表示されない場合があります。

1局ずつ番組を数分間視聴して情報を取得するか、 本アプリの設定から、[テレビ設定] - [番組表更新]に入り、全放送局の番組情報を取得してください。

5-8. 予約した番組が録画されませんでした。

以下のような原因が考えられます。

  • チューナーの電源が入っていなかった
  • 別の番組の録画中だった
  • 番組の放送予定が変更された

ハードディスクに録画している場合は以下の点もご確認ください。

  • ハードディスクが接続されていなかった
  • ハードディスクが初期化されていなかった
  • ハードディスクの空き容量が足りなかった
  • ハードディスクに保存できる最大番組数に達している

クラウド録画している場合は以下の点もご確認ください。

  • クラウド録画を行うにあたりプランの契約が必要です。本製品のテレビアプリよりアカウント登録を行い、ピクセラクラウド/TeraBoxのいずれかのプランを契約済みでしょうか?
  • チューナーはインターネットに接続されていましたか?
5-9. 予約した番組とは違う番組が録画されています。

前の番組の延長や放送予定の変更などで、予約していた開始時刻に番組が放送されなかったことが考えられます。

5-10. BS531の放送大学ラジオが録画できません。

音声のみの放送は録画できません。

5-11. お任せ予約は出来ますか?

本アプリには機能がありません。

5-12. 録画の画質を変更することはできますか?

できます。
なお、クラウド録画の場合、非圧縮録画(DR録画)は行えません。

5-13. ハードディスクが認識されません。

動作確認済みのハードディスクを使用してください。それ以外のハードディスクでの録画は保証いたしかねます。使用できる機種については、動作確認済 外付けハードディスク一覧 を参照してください。

容量が8TBまでのハードディスクに対応しています。また、以下の接続方法には対応していません。

  • USBハブを経由した接続
  • USBハブで複数のハードディスクを接続しての録画
    ※ 複数のハードディスクを使う場合は、チューナーの電源プラグをはずしてから、つなぎ換えてください。はじめて接続するハードディスクは初期化する必要があります。

ページの先頭へ戻る

Q6 : 録画再生

6-1. 録画中に別の録画番組を再生したり、録画している番組を追いかけ再生することはできますか?

【1番組録画時】
クラウドに録画している番組/HDDに録画している番組、共に再生できます。

【2番組同時録画時】
クラウドに録画している番組は再生できますが、HDDに録画している番組は再生できません。
※また、2番組同時録画時は、録画中にテレビを視聴することができません。

6-2. 複数の番組を選んで、連続再生することはできますか?

連続再生には対応していません。

6-3. 録画番組を他のAndroid端末で再生できますか?

再生できます。それぞれにアプリをインストールしておいてください。ただし、1台のAndroid端末がテレビを視聴(再生)しているときは、他の端末では視聴(再生)できません。

6-4. 録画番組を他のアプリで再生できますか?

録画した番組は、Xit wirelessでの再生にのみ対応しています。

6-5. 録画番組をDVDやBlu-rayに書き出すことはできますか?

録画番組の書き出しには対応していません。

6-6. 他の機器で録画した番組は再生できますか?

再生できません。

6-7. 録画した番組をDLNAホームネットワークなどで共有できますか?

DLNAホームネットワークでの共有はできません。

6-8. 録画した番組の一部またはすべてが再生できません。

Android端末がルーターから離れすぎていると再生が止まります。ルーターに近い場所に移動してください。
なお、録画一覧で番組に !マークが付いている番組は、以下のような原因で正常に録画できていない可能性があります。

  • アンテナの受信状態が悪かった
  • 契約していない有料チャンネルの番組を録画した
  • B-CASカードが正しく挿入されていなかった
  • 前の番組が延長された
  • 予約が重複していた
  • 12時間を超えて録画した(録画は開始から12時間で自動的に停止します)

一度再生したことのある番組は、前回再生を停止した箇所から再開されます。最初から見たいときは、再生開始後に 画面をタップし、先頭に戻すボタンをタップしてください。

ページの先頭へ戻る

Q7 : クラウド録画

7-1. クラウド録画ではどのクラウドサービスが使えますか?

PIXELA CLOUDとTeraBoxがご使用頂けます。

【PIXELA CLOUD】
月額無料からはじめられるピクセラのテレビチューナー専用のオンラインストレージです。テレビ番組の録画再生の為の通信品質を最適化しており、再生品質をお求めの方向けのプランとなっております。
PIXELA CLOUDの、サービス内容の詳細/お支払方法/解約方法については、PIXELA CLOUDのQ&Aをご確認ください。

【TeraBox】
TeraBoxはフレックステック社が提供する無料で最大1TB(1024GB)が利用できる大容量クラウドストレージです。利用を開始するにはピクセラクラウドのアカウント登録とは別にTeraBoxのユーザー登録が必要です。
TeraBoxの詳細については、こちらをご確認ください。

7-2. クラウド録画は有料ですか?

【PIXELA CLOUD】
プラン契約には月額料金がかかりますが、まずは無料で25GB分を1ヶ月お試し頂けるプランがあります。
(その後プランを変更されなかった場合はデータは消去されます)

【TeraBox】
月額料金無しでご使用いただけます。

詳しい料金・プラン説明は料金表をご確認ください。

PIXELA CLOUDはテレビ番組の録画再生の為の通信品質を最適化しており、再生品質をお求めの方向けのプランとなっております。

7-3. 「Xit」アプリを起動すると、すぐにクラウド録画が使えるのですか?

クラウド録画のご使用には、アカウント登録が必要となりますが、Xitアプリの初回設定時に、アプリ内より登録を行って頂けます。(後から行うことも可能です。)

アカウント登録が終わられましたら、ご使用いただくクラウドサービスをお選び頂けます。
なお、PIXELA CLOUDをご使用いただく場合は、無料で25GB分を1ヶ月お試し頂けるプランがあります。(その後プランを変更されなかった場合はデータは消去されます。)

7-4. プランの変更はどのように行うのですか?

プランの変更はメールアドレスの登録が必要になります。メールアドレスの登録後、TeraBoxプランまたはPIXELA CLOUDプランをお選びいただけます。
詳細は下記をご確認ください。

  1. 各Xitアプリ内設定のクラウド録画の項目より「プランの変更」を選択します。
  2. ブラウザが立ち上がり、ピクセラクラウドの契約ページが表示されます。
  3. ページ上部の「アカウント管理」よりメールアドレスを登録します。
  4. 登録後、届いたメールを開き、記載のURLをタップして登録を完了してください。
  5. 変更したいプランを選択します。

<Teraboxプランの場合>
「TeraBoxを利用する」ボタンを選択し、TeraBoxのアカウントを作成してください。

<PIXELA CLOUDプランB/Cの場合>
PIXELA CLOUDはPayPalを利用した決済を行っています。
黄色い「Paypal」ボタンを選択し、決済を行ってください。

PayPalアカウントをお持ちでない場合は、「アカウントを開設する」ボタンをクリックし、アカウントを作成してください。

7-5. 録画番組の再生時間について、制限はありますか?

【PIXELA CLOUD】
1ヶ月に再生できるデータ量には、制限があります。各プランの料金表をご確認ください。
また、制限期間は月末までで、月初に回復いたします。(課金日ではございませんのでご注意ください)

【TeraBox】
制限はありません。

詳しくは料金表もご確認ください。

PIXELA CLOUDはテレビ番組の録画再生の為の通信品質を最適化しており、再生品質をお求めの方向けのプランとなっております。

7-6. 外付けHDDとクラウド録画の併用はできますか?

はい、可能です。録画保存先を録画番組ごとにそれぞれ指定することができます。

7-7. 外出先から、クラウド録画再生のみを行う場合でも、宅内に設置しているチューナーへの接続は必要となりますか?

接続が必要です。

7-8. 録画の最中に保存容量の上限に達した場合、録画したデータはどうなりますか?

予約時に録画容量が足りない場合は、予約することができません。
手動録画の場合は、その時点で録画が終了します。

7-9. それぞれのプランの容量でどのくらい録画できますか?

詳しくは料金表をご確認ください。

7-10. 現在利用しているプランの残り容量は「Xit」アプリから確認できますか?

はい、ご確認いただけます。

7-11. 「Xit」アプリ以外から保存している録画データにアクセスすることはできますか?

できません。

7-12. クラウド上の録画データを外付けHDDに移動(引き継ぎ)することはできますか?

対応しておりません。

7-13. 1台のチューナーで、クラウドプランの併用はできますか?

できません。

7-14. 複数台のチューナーを持っている場合、クラウドプランは併用できますか?

出来ます。クラウドストレージを使う際に、既存のアカウントで「ログイン」することでクラウドプランの併用が可能です。

7-15. クラウドストレージ容量が十分あるのに、クラウド録画が失敗します。

クラウド録画データの製品本体内のキャッシュ領域が枯渇しており、一時的に録画失敗の状態に陥っている可能性があります。
以下をご確認、およびお試しください。

  • ご自宅のインターネット接続環境に異常がないかご確認ください。
    (例:ご自宅にある別のPCやスマホ等からインターネット接続を確認など)
  • 本体がインターネットに接続できているかご確認ください。
    (例:ホーム画面からYouTubeを起動し動画視聴できるか確認など)
  • 最近のクラウド録画番組をいくつか削除する(特にエラーになった録画番組、またはその直前の番組)
    クラウドサーバーへのデータアップロード待ちのキャッシュデータが削除されることで復帰が期待されます。
  • クラウド録画の予約数をいくつか減らしてください。
    複数番組の同時録画や、録画が連続すると現象が発生しやすいため、予約数を減らす、または、HDD録画に振り分けるようにすると改善が期待されます。

ページの先頭へ戻る

Q8 : 外出先視聴(操作・仕様)

8-1. 外出先で使えるようにするにはどうしたらいいですか?

チューナー設置場所で以下の2つの設定を行ってください。(外出先では操作できません)

  • 本アプリの設定から、[接続設定]に入り、「外出先から現在のチューナーに接続する」をオンにする。
  • 本アプリの設定から、[端末設定]に入り、「リモート視聴用としてこの端末をチューナーに登録する」をオンにする。
8-2. 外出先ではどこでも使えますか?

Wi-Fi(公衆無線LAN / モバイルルーター)、 3G / 4G / LTE 回線、有線LAN環境でネットワークに接続できれば使用できます。
ただし、以下の場合は接続できなかったり、正常に視聴できない場合があります。

  • 通信にセキュリティや制限のある場合
  • 通信が混雑している場合
  • 通信速度が遅い場合

3G / 4G / LTE 回線を使用する場合、お使いの通信事業者との契約に応じた通信料がかかります。

8-3. 外出先からの接続方法を指定することはできますか?

接続方法は指定できません。Wi-Fiとモバイルデータ通信(3G / 4G / LTE)の両方が使える環境では、Wi-Fiでの接続が優先されます。

8-4. 海外で使用できますか?

チューナーを日本国内に設置して、リモート視聴機能で海外からテレビの視聴、録画、再生、予約ができます。

なお、チューナー本体を海外で使用することはできません。

8-5. 自宅のネット回線契約(ADSL)のパケット通信量の上限を超えても、外出先でテレビを見ることはできますか?

ご契約のパケット通信量の上限を超えると、視聴できなくなるおそれがあります。くわしくは契約先にお問い合わせください。

8-6. 他の端末(別のスマートフォン、タブレット、パソコンなど)でも外出先からテレビを見ることはできますか?

他の端末で使用する場合は、その端末のOSに対応したテレビ視聴アプリをインストールして、アプリのヘルプを参考に、リモート設定を行ってください。

ただし、自宅 / 外出先にかかわらず、一方の端末が視聴または再生しているときは、もう一方の端末での視聴はできません。また、外出先からの視聴のために登録できる端末の台数は、6台までとなります。

8-7. 旅行先など、現在いる地域で放送されているチャンネルを受信できますか?

受信できるチャンネルは、チューナーを設置している場所でスキャンしたチャンネルに限られます。また、外出先ではチャンネルスキャンができません。

8-8. 外出先から番組の録画 / 再生はできますか?

自宅で使用するときと同じ操作で録画、再生(追いかけ再生も可)、予約ができます。

8-9. 録画中はネットワークに接続しておかなければなりませんか?

録画ボタンを押して開始した録画は、途中でネットワークとの接続がなくなっても最後まで行われます。予約録画は、登録が完了していれば、ネットワークへの接続にかかわらず実行されます。

ページの先頭へ戻る

Q9 : 外出先視聴(トラブル)

9-1. 外出先で使えません。

チューナーの設置場所で以下の設定を行ってください。(外出先では操作できません)

  • アプリの設定から[接続設定]に入り、「外出先からチューナーに接続する」をオンにする。
  • アプリの設定から[端末設定]に入り、「リモート視聴用としてこの端末をチューナーに登録する」をオンにする。

それでも使用できない場合は、以下のような原因が考えられます。

  • 他の端末がチューナーを使用している。
  • リモート視聴の設定後、90日以内に自宅での視聴がなかった。(一度、自宅で視聴すると、再び外出先で使えるようになります)
  • モバイルデータ回線の電波状況、無線LAN のネットワーク環境や通信状態に問題がある。(時間をおいたり、場所を変えて使用してください)

また、チューナー設置場所の固定ルーターには、UPnP対応 もしくは、ポート開放の設定のいずれかが必要です。

なお、2021年12月22日現在、WiMAXのルーターは上記条件に該当しないため、追加オプションサービスなどで、グローバルIPアドレスの付与が必要なことを確認しています。グローバルIPアドレスの付与についての詳細は、ご契約頂いているWiMAXの事業者にご相談ください。

9-2. さっきまで使えていたのに、映らなくなりました。

途中でチューナーとの接続が解除されると、視聴できなくなります。また、自宅に設置しているチューナー本体に異常が発生した場合も視聴できなくなります。
使用するWi-Fiスポットを変更したなど、通信環境が変わった場合は、アプリを終了してから、もう一度起動してください。

9-3. 映像が止まったり、乱れたりするときがあります。

モバイルデータ回線の電波状況、無線LAN のネットワーク環境や通信状態によっては映像が正常に表示されない場合があります。

アプリの設定から[視聴設定] - [画質]に入り、現在の設定より低い画質を選ぶと改善する場合があります。

9-4. 画面が小さく表示されたままで元に戻りません。

スモール表示になっています。画面をダブルタップすることで元に戻せます。

9-5. チャンネルスキャンなど、操作できない設定項目があります。

外出先では、以下の設定ができません。

  • チャンネルスキャン
  • チューナー初期化
  • 接続設定
  • 端末設定
  • 番組表更新
  • アプリ初期化
9-6. 複数の端末で外出先から利用していますが、録画予約しかできない端末があります。

外出先でのテレビの視聴は、1チューナーにつき6台までの端末が登録できます。登録がされていない端末からは録画予約しか行えません。

現在、予約しかできない端末でテレビを見るときは、アプリの設定から、[端末設定]に入り[チューナーに登録されたすべての端末を解除する]を実行後、外出先でテレビを視聴する端末から順番に再設定してください。

Android端末以外(スマートフォン、タブレット、パソコン)で行う場合は、アプリのヘルプを参考に、チューナーに登録された端末を解除してください。

9-7. 自宅では映るのに、外出先では「視聴できません」と表示されて映らないチャンネルがあります。

放送局自体が外出先からの視聴に対応していないチャンネルがあります。これらのチャンネルは「視聴できません」と表示され、映像が表示されません。外出先からの視聴に対応していないチャンネルについては、以下のページで確認できます。 デジタル放送のリモート視聴について - 一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)

9-8. 「リモート視聴の有効期限が切れています。」というメッセージが表示されます。

このメッセージは、リモート視聴の設定から90日以内に自宅での視聴がなかった場合に表示されます。一度、自宅で視聴することで再び外出先から使えるようになります。主に外出先で使用する場合は、定期的(90日以内)に自宅での視聴を行ってください。

なお、リモート視聴の設定から90日以内でも、アンテナの受信状態や接続に問題がある場合は、このメッセージが表示されることがあります。

ページの先頭へ戻る