現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2016年 > ダブル録画に対応したWindows向け USB接続 テレビチューナー PIX-DT295Wを2016年7月1日より発売開始

ダブル録画に対応した
Windows向け USB接続 テレビチューナー PIX-DT295Wを
2016年7月1日より発売開始

2016年6月27日

株式会社ピクセラ(本社 : 大阪府大阪市、代表取締役社長 : 藤岡 浩)は、ダブル録画に対応したWindows向け「StationTV® USB接続 テレビチューナー 型番 : PIX-DT295W」を2016年7月1日よりピクセラ オンライン ショップおよび家電量販店にて発売開始することをお知らせします。

StationTV® USB接続 テレビチューナー PIX-DT295W 本体イメージ

特長

ダブル録画に対応したお手軽USB接続モデル

バスパワーで動作するため、パソコンとの接続はUSBケーブル1本だけのお手軽なUSB接続タイプながらも、地上/BS/110度CSデジタルチューナーを2基搭載し、ダブル録画を実現しています。また、本製品を2台用いれば、最大4番組同時録画も可能です。

利用イメージ

ハードウェアトランスコーダー内蔵

ハードウェアトランスコーダーを内蔵し、最大15倍までのAVC録画が可能です。※1

オールインワンアプリ StationTV® X

長年のパソコンメーカーでの採用実績を誇るWindows専用アプリStationTV® Xは、視聴・録画だけでなく、タイムシフト再生、自動解析によるチャプター機能、おまかせ録画、ダイジェスト再生、DVD/ブルーレイのディスク作成、DTCP-IPサーバー機能、SeeQVault™書き出し機能、パソコン持ち出し再生など多くの機能に対応しています。

アプリのロゴとGUIイメージ

SeeQVault™書き出し対応

HD画質のままSDカードなどで持ち出せる新規格SeeQVault™の書き出しに対応。スマートフォンなどで高画質な録画番組を外出先でも楽しむことができます※2

SeeQVault™ ロゴ
パソコン持ち出し再生に対応

録画した番組を、チューナーを外した状態でも再生できる「パソコン持ち出し再生」にも対応。チューナーを持ち運びすることなく、パソコンだけ持ち出して色々な場所で録画番組を再生できます。

パソコン持ち出し再生

スマホやタブレットからも楽しめるワイヤレステレビ機能に対応

ホームネットワークを経由し、専用アプリ「ワイヤレスTV(StationTV®)」を用いてiOS/Android™/Windows/Mac※3からテレビの視聴/録画が可能です。例えば、本製品で録画した番組の続きをiPhoneで見られます。また、市販のヘッドマウントユニットを用いて、まるで映画館で鑑賞するような新しいテレビ体験ができる「ワイヤレスTV2」にも対応しています。

ワイヤレステレビ機能の利用イメージ

ワイヤレスTV2の利用イメージ

発売時期

2016年7月1日に ピクセラ オンライン ショップ および、家電量販店にて販売します。また、本日よりピクセラ オンライン ショップ 各店にて予約受け付けを開始します。

製品情報

StationTV® USB接続 テレビチューナー PIX-DT295W - 製品ページ

直販サイト

ピクセラ オンライン ショップ

PIXELA ONLINE Yahoo!店

PIXELA ONLINE 楽天市場店

お問い合わせ窓口

弊社営業窓口へのお問い合わせは、以下をご利用ください。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

プレス様向け製品画像データ

※1複数番組を同時録画する際、録画の順番によっては、設定した画質でなくDR画質で録画される場合があります。
※2SeeQVault™対応のリーダーライターおよびメディアが必要です。
※3Mac版StationTV® は別売です。
StationTV は日本国における株式会社ピクセラの登録商標です。
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
本プレスリリースは、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。