現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2014年 > スピーカー内蔵IP-STBがJ.COTTの新サービスに採用

スピーカー内蔵IP-STBがJ.COTTの新サービスに採用

2014年2月7日

株式会社ピクセラ(本社 : 大阪府大阪市、代表取締役社長 : 藤岡 浩、以下 当社)は、スピーカー内蔵IP-STB(型番 : PRD-MP500Sシリーズ)が、2014年3月※1より開始する株式会社J.COTT(本社 : 東京都千代田区、代表取締役 : 遠藤 昌男、以下 J.COTT)の新サービス「cottio(コティオ)」に採用されたことをお知らせします。

PRD-MP500S シリーズ(外観イメージ※2

当社のこれまでのIP-VODサービス対応製品の開発技術と国内生産が評価され、このたびJ.COTTの新IPサービス「cottio(コティオ)」に採用が決まりました。今後、同社の新サービスを採用するCATV事業者に展開される予定です。

「cottio(コティオ)」 について

cottio ロゴイメージ

「cottio(コティオ)」は、ケーブルOTT(オーバーザトップ)のサービス名称で、今後、4Kやスマートテレビ、リニア放送等の急速なテレビ放送のIP化が想定される中、全国のケーブルテレビ事業者(CATV局)様が、各局独自の地域型「スマートTV&OTT」サービスを展開し、それぞれの地域のお客様方にIP基軸としたICT時代のコンテンツ・アプリケーション・情報・サービス等をご提供頂ける、これまでにない全く新しいCATVのサービススキームです。

J.COTT について

株式会社J.COTT
東京都千代田区九段南一丁目6番17号 千代田会館8F
TEL : 03-6261-2718
Mail : info<@>jcott.jp

公式ウェブサイト

関連 (法人のお客さま向け)

スピーカー内蔵 IP-STB

お問い合わせ窓口

弊社営業窓口へのお問い合わせは、以下をご利用ください。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

※1 PRD-MP500Sシリーズを用いたプレサービスの開始は3月中、課金サービスの開始は4月1日からの開始予定です。
※2 最終デザインは細かな点での変更を行う場合があります。
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
本プレスリリースは、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。