現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2012年 > SoftBank向け富士通モバイルコミュニケーションズ製「ARROWS A SoftBank 101F」にワンセグ視聴アプリ StationMobile® を提供

SoftBank向け富士通モバイルコミュニケーションズ製
「ARROWS A SoftBank 101F」に
ワンセグ視聴アプリ StationMobile® を提供

2012年7月27日

株式会社ピクセラ(本社 : 大阪府大阪市、代表取締役社長 : 藤岡 浩、以下 ピクセラ)は、ソフトバンクモバイル株式会社(本社 : 東京都港区、代表取締役社長 : 孫 正義)の2012年夏モデルとなるハイスペック防水スマートフォン「ARROWS A SoftBank 101F」(富士通モバイルコミュニケーションズ株式会社製、以下 富士通)に、ピクセラが開発したAndroid™ 4.0対応ワンセグアプリケーション StationMobile® が採用されました。

StationMobile® 製品ロゴ

ピクセラの StationMobile® はワンセグ放送開始時からパソコン向けワンセグチューナーに数多くの市場実績があり、現在は主にスマートフォン向けに提供しています。

こうした技術力および実績が評価され、このたび富士通製のAndroid™ スマートフォンで採用となりました。

関連 (法人のお客さま向け)

StationMobile® シリーズ
パソコンアプリケーションソリューション

お問い合わせ窓口

ご質問や詳しい情報については、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

StationMobileは日本国における株式会社ピクセラの登録商標です。
Android は Google Inc. の商標または登録商標です。
その他、文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
本プレスリリースは、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。