現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2010年 > AVCREC™ 対応でダブルAVC録画が可能なWindows® 向け3波ダブルチューナーボード「PIX-DT230-PE0」発売のお知らせ

AVCREC™ 対応でダブルAVC録画が可能な
Windows® 向け 3波ダブルチューナーボード
「PIX-DT230-PE0」発売のお知らせ

2010年6月11日

株式会社ピクセラ(代表取締役 藤岡 浩 以下、当社)は、業界初※1 となるAVCREC™ に対応した、ダブルデジタル3波搭載でダブルAVC録画が可能な、Windows® 向けテレビチューナーボード「PIX-DT230-PE0」を、2010年7月末よりオープンプライスにて発売することをお知らせします。

製品外観「PIX-DT230-PE0」/付属2.4Ghz無線リモコン イメージ

「PIX-DT230-PE0」は、Windows® 向けパソコン用周辺機器として初となるDVDディスクへのAVCREC™ 機能に対応した新モデルです。

また、当社従来製品から性能面を向上させ、チャンネルスキャンスピード、チャンネル切換スピードを大幅にアップしました。

地上/BS/110度CSデジタル放送をAVC(H.264)フォーマットで、かつダブル録画することができます。

アプリケーション設計を全体的に見直し、パフォーマンスの向上や電子番組表(EPG)などの使い勝手を追及した「StationTV® X」を付属アプリケーションとしてご利用いただけます。

主な特長

ダブルAVC録画対応

フルハイビジョンモードで放送されている番組を、そのままの解像度で、AVCで長時間録画することができます。

AVCREC™ ロゴ

例えば、1時間のドラマなら23話まとめて1枚のブルーレイ™ ディスクに保存することが可能。

さらに、AVCREC™ にも対応しているので、DVDでもハイビジョン映像を楽しめます。

ダブルチューナーなので、同じ時間帯に録画したい番組が重なっても、両方録画することができます。

さらにコンパクトになった本体

当社従来品「PIX-DT096-PE0」から、さらに奥行きが短くなりコンパクトになり、マザーボードによっては取り付けが困難だったパソコンでも搭載できるようになりました。

また、アンテナ端子は1つに集約。アンテナ分配器を必要としないため、取り付けがより簡単になりました。※2

当社従来品「PIX-DT096-PE0」(半透明)とのサイズ比較 イメージ

新テレビアプリケーション「StationTV® X」

今回の新製品のために設計を一から見直し、快適動作と使い勝手を追及した新テレビアプリケーション「StationTV® X」を同梱。

Windows®Aeroにも対応しており、パソコンらしく操作できるマウスモードと、リモコン操作に最適化したリモコン操作モードを自由に切り換えることができます。

また、電子番組表も一新して、最大12局まで表示できる見やすい画面になりました。

さらに、見たい放送局だけをピックアップできる電子番組表のカスタマイズにも対応しています。

「StationTV® X」ロゴ イメージ

見やすくなった番組表画面 イメージ

向きを気にしないで快適に操作できる2.4GHz無線リモコン

無線リモコンを標準搭載。2.4GHzの無線信号を用いているので、赤外線リモコンとは異なり、向きや障害物を気にしないで使うことができます。

また、赤外線よりも反応が早いため、より快適に操作できます。

SDカード書き出し機能

携帯電話等で使われているSDカードへのコピー・ムーブ/ダビング10に対応。

ワンセグよりも高画質な映像をモバイル機器でも楽しむことができます。

アップデート予定機能

アップデート(2010年9月頃予定)として、PSP® などのメモリースティック™ や、内蔵メモリーへのコピー・ムーブ/ダビング10機能、編集機能、DTCP-IP配信機能を予定しています。

製品仕様・動作環境

PIX-DT230-PE0 - 製品情報・製品仕様

StationTV® X 環境チェッカー for Windows®

ご使用のパソコン環境が、デジタルTV視聴アプリケーション「StationTV® X」を動作させるための条件の一部(解像度、コンテンツ保護「HDCP/ACP、オーディオ」、AVCREC™)を満たしているかを確認できます。

StationTV® X 環境チェッカー for Windows®

関連 (法人のお客さま向け)

デスクトップパソコン向けデジタルテレビチューナーソリューション
パソコンデジタルテレビソリューション

お問い合わせ窓口

ご質問や詳しい情報については、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

※12010年6月11日現在当社調べ。
※2ご家庭のアンテナ端子が地上デジタルとBS/110度CSデジタルに分波されている場合は、別途アンテナ混合器が必要です。
画面、機能説明写真はイメージです。
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
本プレスリリースは、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。