現在位置 : ホーム > 製品情報 > テレビキャプチャー > PIX-DT460

自分スタイルで見る、録る、残す。PIX-DT460

  • オソト.TV

Windows向け ダブル録画対応テレビチューナー

2番組同時録画可能なPCIe接続のテレビチューナーです。 ハイビジョン画質のまま、地上・BS・110度CSデジタル放送の視聴や録画を楽しめます。

ホームネットワークを使って、スマートフォンやタブレットで楽しむこともできます。

新型トランスコーダーを搭載

PIX-DT460 全体写真

高感度シリコンチューナーと新型ハードウェアAVCトランスコーダーを2基搭載。CPUに負荷をかけずに、2番組同時にAVC録画ができます。 映像内容に最適化されたアルゴリズムで高画質のまま、最大で1TBのハードディスクに約1,500時間録画できます。

新型トランスコーダー MB86M02A イメージ図

2枚同時利用に対応

本製品を2枚同時に利用すると最大4番組を同時に録画できます。 他機種の PIX-DT230-PE0PIX-DT260PIX-DT295 と組み合わせて利用することもできます。

2枚同時利用に対応したイメージ

専用アプリStationTV® X

専用アプリで、さまざまな機能が楽しめます。アプリは サポート からダウンロードできます。

お使いのパソコンが対応しているかどうかは 動作環境 および StationTV® X 環境チェッカー で確認できます。

視聴画面イメージ

「見る」
キレイな映像を、いつでも手軽に

リアルタイムでテレビを楽しむ機能だけでなく便利・スマートに再生できる機能を充実させました。

テレビを楽しんでいるイメージ
見たいシーンを見逃さない、タイムシフト機能

一時的に視聴を中断したいときなど、ボタンを押すだけで、見ている番組をさかのぼって再生できます。 一時録画していた番組データは通常の録画番組ファイルに変換することもできます。

追いかけ再生

録画しながら、録画中の番組を再生できます。2番組同時録画中でも再生することができます。

ダイジェスト再生

録画したスポーツ番組の見どころだけを抜き出して再生します。録画番組をすばやく見られます。 ※1

スキップ再生

自動または手動で番組本編とそれ以外をチャプターで区切り、それぞれ再生するかしないか選択できます。

ゆったり再生・早見再生

録画番組の再生速度を通常の0.8倍、1.2倍、1.5倍、2.0倍にして音声付きで再生することができます。

スマホ/タブレットで番組のつづきを楽しむ(iOS・Android™・Win・Kindle Fire・Apple TV・Mac)※2

ホームネットワーク経由で、スマホ/タブレットからも番組を楽しめます。 見ていた番組の続きを見たり、見たい番組の予約もできるため、視聴スタイルに合わせた楽しみ方ができます。

専用アプリ ワイヤレスTV(StationTV®)はストアからダウンロードできます。 ダウンロード をご確認ください。

※ Apple TVからの番組予約、番組表、各種設定については順次アップデータとして提供予定です。

アナログモニタでも楽しめる

ディスプレイがHDCPに対応していない場合は、アナログRGB出力に設定することで、デジタル放送を楽しむことができます。※3

DTCP-IP配信対応

ホームネットワーク内にDTCP-IP対応機器があれば、本製品で録画した番組を見ることができます。 また、別売りの StationTV® Link を使うと、ホームネットワーク内にあるWindowsやMacでも見られるようになります。

「録る」
かんたん選択、いつでも録画

見たい番組をかんたんに録画するための便利な機能がそろっています。

録画操作しているイメージ
見たいところだけを見られる編集機能
編集画面イメージ

録画した番組を任意のチャプターで分割して、再生またはスキップすることができます。 書き出し時にもスキップできます。

長時間番組でも安心、リリーフ録画

ハードディスクの空き容量がなくなると、自動的に他のハードディスクに切り換えて録画を続行します。

寝ている間に録画可能、スリープ復帰

スリープ状態でも予約録画ができます。スリープ時には自動的に起動して予約録画が実行されます。※4

おまかせ予約・繰り返し予約
番組表イメージ

登録したキーワードに関連する番組を自動的に予約したり、指定した時間帯のアニメ・ドラマを一括で予約できます。 毎週放送されるドラマやアニメなど、一度設定するだけで自動的に毎回予約できます。

録画番組が多くても探し出せる、絞り込み表示
録画一覧イメージ

ジャンルを指定したり、キーワードを入力することで、録画番組の中から、すぐに見たい番組を探し出せます。

時間変更追従・イベントリレー

番組の放送開始が遅れても、その変更にあわせて予約を実行したり、録画中に番組が別のチャンネルに移行しても録画を続けます。

「残す」
手軽に持ち出し、いつでも楽しめる

録画番組をきれいに残せる書き出し機能を搭載しています。

書き出しした番組を楽しんでいるイメージ
BD・DVD書き出し

BDだけでなくDVDにハイビジョン画質で書き出せるAVCRECにも対応しています。 指定したチャプターだけを書き出すこともできます。

SDカードなどに書き出し

録画した番組を、SDメモリーカード、メモリースティックやEMPR対応機器に書き出して、モバイル機器で楽しめます。

またSeeQVault™対応のSDカードやハードディスクがあれば、HD画質のままで書き出しができます。※5 対応している機種・アプリは SeeQVault対応機種 をご確認ください。

※1ダイジェスト再生機能を使用するには、番組の解析が完了している必要があります。
※2Mac版は有料です。
※3映像は52万画素以下に制限されます。
※4電源オフの状態からの予約録画には対応しておりません。
※5SeeQVault™対応のリーダーライターおよびメディアが必要です。
仕様および外観は、性能向上その他の理由で、予告なく変更する場合があります。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
画面、機能説明写真はイメージです。