株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-DT090-PE0

「StationTV®」環境チェッカー | Windows®専用 デジタル放送対応ハイビジョンキャプチャーボード対応簡易テスト(別ウィンドウで表示)

PIX-DT090-PE0

販売終了・サポート終了
・ 本ページの内容は、2016年10月3日時点のものです。
・ 掲載されている内容は、予告無く変更・削除する場合があります。

製品特長

パソコンで地デジをW(ダブル)で観る、録る、残す。

パソコンメーカーへの高い採用実績で、信頼の地デジ環境を提供しているピクセラから、ダブルチューナー搭載!地上/BS/110度CSデジタル放送フルハイビジョンテレビキャプチャーボード(3波Wモデル)「PIX-DT090-PE0」が新登場。

「Windows Vista® 64bit」に対応しています!

また、Windows® XP版(32bit版)は、アップデータ で対応しました。

ダブルチューナー搭載!地上/BS/110度CSデジタル放送フルハイビジョンテレビキャプチャーボード(3波Wモデル)「PIX-DT090-PE0」

付属ソフトウェア「StationTV®」

パソコンで地上デジタル放送を楽しむための多彩な機能を搭載

デジタル放送を放送品質のまま視聴・録画・再生でき、データ放送や双方向サービスなどのデジタル放送ならではのサービスを利用できます。

「StationTV®」ロゴ

また、EPG(電子番組表)からの予約や、録画番組の管理などデジタル放送を活用するための多彩な機能が搭載されています。

ハイビジョンで観る!

デジタル放送視聴の多彩な機能に加えて、タイムシフトや「いつもの機能」など視聴するための便利な機能を搭載。

データ放送を見る

地デジの特長のひとつが「データ放送」。
映像・音声コンテンツに様々な文字情報や双方向サービスを提供する新しい放送です。

付属ソフトウェアの「StationTV®」は、視聴している番組とは関係なく最新のニュースや天気予報などを提供する「独立型データ放送」と、番組の内容と連動しクイズやアンケートに答えてインタラクティブに番組に参加できる「連動型データ放送」を楽しむことができます。

録画ファイルの再生時は、視聴時と同じように「データ放送」を見ることができます。

独立型データ放送

ニュースや天気予報など、放送中の番組とは関係のない情報が掲載されます。

独立型データ放送

連動型データ放送

番組の進行に連動した情報が表示され、クイズ番組への参加や、商品の購入などができます。

連動型データ放送

タイムシフトで見たいシーンを見逃さない

タイムシフトは、番組を一時的に録画しておくことで、見ている番組をさかのぼって再生する機能です。

ワンタッチで操作開始できるので、急な来客で一時的に視聴を中断したいときなどに便利です。
(その場合は、番組を一時停止させておいて、後で視聴を再開できます。)

一時録画していた番組データは通常の録画番組ファイルに変換することもできます。

「いつもの機能」で、いつも見ている番組をお知らせ

視聴履歴を記録して、いつも見ている番組をお知らせする「いつもの機能」を利用できます。

「いつもの起動」では、起動時に、いつも見ている番組のチャンネルへ自動で切り換えたり、別の番組を見ている際に、いつも見ている番組の放送開始、または放送中であることを知らせるメッセージを表示します。

いつもの機能

フルハイビジョン対応

液晶ディスプレイの解像度がWUXGAサイズの場合、フルハイビジョンでの表示に対応しています。

それ以下の解像度のディスプレイでも自動調整して美しく表示できます。

またパソコンならではの機能で、画面をコンパクトに表示することで「ながら見」視聴にも対応しています。

フルハイビジョン対応

マルチ映像・音声対応

ひとつの番組で複数の映像や音声が用意されている場合、視聴者が自由に切り換えることができます。

例えば、映像のアングルを切り換えて視聴したり、音声を日本語から英語に切り換えたりすることができます。

マルチ映像・音声対応

字幕/文字スーパー対応

デジタル放送では、番組の内容や情報を「字幕」や「文字スーパー」で表示できる番組があります。

対応している番組では表示させることができます。

また、番組によっては表示する言語を選択することもできます。

字幕/文字スーパー対応

アナログRGB出力対応 ※1

ディスプレイがHDCPに対応していない場合は、アナログRGB出力に設定することで、デジタル放送を楽しむことができます。

再生速度を変えて再生する

聞き取りやすい音声のまま、録画番組の再生速度を変更して再生することができます。

ゆったり再生

再生速度を通常の「0.8倍」に遅くして再生することができます。

早見再生

再生速度を通常の「1.3倍」に早くして再生することができます。

キーボードショートカット

ショートカット一覧表(PDF : 69.5KB)

※ PDF形式のデータをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

ハイビジョンで録る!

EPG(電子番組表)を利用した簡単録画予約や、デジタル放送ならではの録画予約サポート機能を装備。

フルハイビジョンも放送品質のまま録画できます。

ダブル録画・裏番組録画対応

ダブルチューナー搭載なので、現在視聴中の裏番組を録画したり、同じ時間帯に放送される2番組を同時に録画できます。

ダブル録画

見ている番組を録画しながら、裏で別の番組も録画することができます。

ダブル録画

裏番組録画

番組を見ながら、裏で別の番組を録画することができます。

裏番組録画

EPG(電子番組表)で番組を検索、簡単予約

EPG(電子番組表)を利用することで、大量の番組データの中から簡単に番組を検索できます。出演者やジャンル、番組の内容などの詳細情報をもとに検索します。

さらに、わかりやすい画面操作で、録画予約も簡単に設定できます。

番組表から直接番組を選んで予約できる「番組表予約」では、「時間追従」や「イベントリレー」などのデジタル放送特有の機能を利用できます。

EPG(電子番組表)で番組を検索、簡単予約

時間変更追従

番組表からの予約時に設定しておくと、何らかの理由で番組の放送開始が遅れた場合でも、変更にあわせて予約を実行します。

時間変更追従

イベントリレー

番組表からの予約時に設定しておくと、録画している番組が突然別のチャンネルに移行しても番組の録画を継続できます。

イベントリレー

長時間番組でも安心、リリーフ録画

録画中に、録画番組の保存場所に設定したハードディスクの空き容量がなくなると、自動的に空き容量に余裕のあるハードディスク、または[優先度2]以降に設定したハードディスクに保存場所を切り換えて録画を続行します。

長時間番組でも安心、リリーフ録画

番組情報の同時録画

番組を録画すると、メインの映像・音声だけではなく、データ放送の内容やマルチ映像チャンネル・音声チャンネルなども記録されるので、番組の放送時と同じようにデータ放送を見たり、映像チャンネルや音声チャンネルを切り換えることができます。

外付けハードディスク録画サポート

内蔵のハードディスクの容量が足りなくても、USB接続等の外付けハードディ スクに録画できるので、ハイビジョン映像をどんどん録りためることができます。

SD画質変換機能対応

デジタル放送のHD画質番組はデータ量がとても多いため、録画するにはハードディスクに大きな空き容量が必要になります。

HD画質で録画済みの録画番組を、SD画質に変換することによって、録画番組のファイルサイズを小さくし、ハードディスクの容量を節約することができます。

1時間録画するのに必要なハードディスク空き容量
地上デジタル放送 HD画質 約7.5GB
地上デジタル放送 SD画質 約4.8GB
BS/110度CSデジタル放送 HD画質 約10.5GB
BS/110度CSデジタル放送 SD画質 約4.8GB

パソコンで残す!

ダビング10 に対応 ※2

2008年7月4日より開始された、「ダビング10」に対応しています。

9回のコピーと1回のムーブができます。※3

BD/DVDへのコピー・ムーブに対応

録画したデジタル放送コンテンツを、Blu-rayやDVDにコピー・ムーブすることができます。

Blu-rayは美しいハイビジョン画質で、DVDでは最適なDVDクオリティの画質に変換し、コピー・ムーブできます。

コピー・ムーブしたディスクは、市販のBDプレーヤーやCPRMに対応したDVDプレーヤーで再生することが可能です。

Blu-ray Disc™ ロゴ

保存可能メディア

BD-R(1層/2層)、BD-RE(1層/2層)
DVD-R(1層/2層 CPRM対応)※4、DVD-RW(CPRM対応)、DVD-RAM(CPRM対応)

保存可能メディア

ダビング10、BD/DVDへのコピー・ムーブについて

デジタル放送の番組に含まれる情報

デジタル放送には、メインの映像・音声の他に、字幕、データ放送、複数の映像・音声などを含む番組があります。

「StationTV®」で以下の操作を行った場合、これらの各機能が有効かどうかは次のとおりです。

デジタル放送の番組に含まれる情報

※1 アナログRGB出力では、映像は52万画素以下に制限されます。また、接続はアナログRGBケーブルをご利用ください。
※2 放送されているすべての番組が「ダビング10」対応となるわけではありません。番組によっては「コピーワンス」制限(ディスク作成1回のみ可能)となります。
※3 ムーブ後、コンテンツは消去されます。
※4 DVD-R、DVD-R DLへの書き込みは、アップデータ で対応しました。
オープン価格商品の価格は、販売店にお問い合わせください。
取り扱い店舗は、販売店にお問い合わせください。
画面、機能説明写真はイメージです。


ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ