株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-MPTV/P1M

テレビ/ビデオキャプチャーへ

Q&A

【PixeDV for Mac】作成したVideoCDの映像にブロックノイズが入るのですが?
VideoCDで採用しているMPEG-1形式は圧縮率が高く、キャプチャーしたMPEG-1ファイルはテレビやビデオなどのもとの映像よりもある程度の劣化が生じます。
VideoCDを作成する目的でキャプチャーする場合は劣化を目立たせないように、DNR(デジタルノイズリダクション)処理を行ってキャプチャーしてください。

設定値は、キャプチャーする映像ソースによって最適な値は異なります。下記の設定値は目安です。
下記の設定をすることで映像のざらつきを押さえることができますが、逆にシャープさが損なわれる場合があります。 画質調整のシャープネスを設定することでざらつきを押さえながらシャープさを損なわない設定が可能です。

  1. [キャプチャー設定]でキャプチャーするファイル形式をMPEG-1の[標準]に設定します。
  2. [キャプチャー設定]の[調整]で DNRを[ON]に設定し、その[カスタム設定]ボタンをクリックします。
  3. [Spatial]のLevelを[1]または[2]に設定してキャプチャーしてください。

【PixeStationTV】CATV(ケーブルTV)を使用していますが、プリセット(地域チャンネル設定)を設定してもTVが見れません。
CATVは各地域でチャンネル設定が違います。現在映ってるチャンネルがあればチャンネル設定を直接見ていただきチャンネル周波数をご覧ください。TVがない場合は各ケーブルTV局にお問い合わせください。又、有料チャンネルをご契約されている場合はアンテナでの直接取り込みはできませんので、専用チューナーよりコンポジット入力で取り込んでください。
ただし、地域により契約方法が異なるため、詳しくはケーブルTV局にお問い合わせください。
注意!:有料チャンネルをキャプチャーされる場合は映像のライセンスによりコピープロテクトがかかっている場合があります。こういった映像は取り込みできませんのでご注意ください。
【PixeStationTV】iEPGとは?
EPGとは、インターネット上でのテレビ番組の録画予約方式としてソニー社が提唱する規格です。PixeStationTVでは、このiEPGに対応しているので、インターネットのiEPG予約サイトの番組表を使用して、自動的に予約設定を行うことができます。(もちろん手動設定も可能です。)
iEPG予約はInternet Explorerなどのブラウザで設定を行う必要があります。詳しくは、PixeStationTV のPDFマニュアルをご覧ください。
【PixeStationTV】iEPG予約サイトから予約設定を行おうとすると、ダイアログメッセージが表示されるのですが?
PixeStationTVでiEPG予約を行う前に、ブラウザでの設定を行わなければなりません。PDFマニュアルをご覧になり、ご使用のブラウザでの設定を行ってください。
なお、このダイアログメッセージにある[別名で保存]を選択することで、iEPG予約ファイルをダウンロードすることができます。そのダウンロードしたiEPG予約ファイルをPixeStationTVで読み込んで設定することもできます。
設定の詳細については、PDFマニュアルをご覧ください。

【PixeStationTV】Macintoshを起動時に「環境設定ファイルがありません」というウィンドウが表示されるのですが?
付属ソフトをインストールすると、[STVLauncher]が起動項目にインストールされます。 [STVLauncher]は、予約設定に基づいてPixeStationTVの起動を管理するためのファイルで、予約指定時間にPixeStationTVが起動していない場合に[留守録]の設定に基づいてPixeStationTVを起動する処理を行います。 一度でも予約設定を行えば、このようなウィンドウは表示されなくなります。 PixeStationTV起動中には、[STVLauncher]を終了しないでください。Macintosh起動中はバックグラウンドで起動させておくことを推奨します。PixeStationTVを終了してから、本アプリケーションを終了させる場合は、ファイルメニューから終了を選択します。 なお、PixeStationTVを終了時に予約開始時間が近づいている場合は、PixeStationTVが自動的に起動する場合があります。 留守録機能を利用しない場合は、本アプリケーションを[システムフォルダ]の[起動項目]フォルダにある[STVLauncher]を外してください。
【PixeStationTV】PixeStationTVを起動してもテレビ番組の視聴ができないのですが?
  1. キャプチャーボックスにアンテナ線をきちんと接続していますか?
  2. チャンネル設定は行っていますか? 一番最初にチャンネル設定を行わなければテレビ番組を受信できません。チャンネル設定は、コントロールパネルの[設定]ボタンをクリックして表示される環境設定ダイアログの[キャプチャ]タブをクリックした画面の[チャンネル設定]ボタンをクリックして行います。
  3. コントロールパネルの[ON/OFF]ボタンをクリックしてください。

    TVビューワーに[停止]と表示されている場合は、視聴状態ではありません。

Appleシステムプロフィールで確認すると「カードの種類」にNot availableと表示されるがこれは正常に動作しているのでしょうか?
PIX-MPTV/P1M(本機)はシステムプロフィールでは正常に認識されません。
本機がMacintoshに認識されているか確認していただく場合は、同梱されております「PixeDV for Mac」を起動していただき、「Capty」画面で「入力」を選択して、プレビュー画面が青色になっているのを確認してください。青色なら Macintosh本体に認識されております。黒色なら認識されておりません。もう一度PCIスロットの差し込み確認と差し込み場所を変更することで確認してください。
テレビ映像にノイズが入るのですが?
PIX-MPTV/P1M(本機)を挿入しているPCIスロットの位置をCPUファンより遠ざけて差し込んでください。 これはMacintosh本体のCPUファンのノイズがTV映像に影響をうけるために発生するものです。 また、ファンがついているボードなどが本機とは別にある場合もファンからのノイズ影響が考えられます。 ご利用いただくにはできるだけファンなどから本機を遠ざけることで解消されます。
キャプチャーできるファイル形式は何ですか?
MPEG-1形式、またはMPEG-2形式となります。仕様表をご参照ください。
キャプチャーできる容量(時間)の制限はありますか?
一度にキャプチャーできるファイルサイズは、MacOS9.0.4以降で保存先が拡張フォーマット(HFS+)の場合4GB以上可能となっていますが、1ファイルあたり約24時間を越えるキャプチャーは、MPEG時間情報の仕様上できません。以下の表をご参照ください。

出力端子は搭載されてますか?
いいえ、搭載しておりません。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ