PIXELA CORPORATION - 株式会社ピクセラ

ネットワークを使った
アップデート方法

ネットワークを使ったアップデート方法につきましては、下記の手順に従って行ってください。

アップデート履歴・詳細

2018年12月25日[ Ver.9.9.1545607570 ]
  • 録画機能に対応しました。
  • テレビアプリの視聴品質を向上しました。
  • テレビアプリの安定性を向上しました。
  • システムの安定性を向上しました。
  • テレビアプリの番組表の操作性を改善しました。
2018年12月14日[ Ver.7.7.1543977489 ]
  • CS4K放送を視聴すると、テレビアプリが起動できないことがある問題を修正しました。
  • Dolby対応コンテンツを視聴すると、OSDが消えないことがある問題を修正しました。

4K Smart TVをアップデートする

アップデートを選択する

リモコンのホームボタンを押し、ホーム画面にある 設定ボタン を選択してから、[端末情報]-[システムアップデート]を選択します。

図:インストール開始

アップデートを開始する

画面にソフトウェアアップデートを開始するダイアログが表示されるので「更新する」を選択します。

アップデートが完了すると、自動的に再起動が行われテレビ画面が表示されます。アップデート中は電源を切らないようお願いいたします。

図:インストール完了

システムアップデート

再起動後、リモコンのホームボタンを押し、ホーム画面にある 設定ボタン を選択してから、[端末情報]-[リビジョン]に記載されているバージョンが「9.9.1545607570」になっていることをご確認ください。

図:アップデート後のリビジョン確認

電源を抜く

システムアップデート後も内部でアップデートの処理を続ける必要があります。

本体に挿し込まれている電源ケーブルを抜きます。

図:電源ケーブルを抜く

電源をつなぐ

本体に電源ケーブルを挿し込み、テレビを起動します。

図:電源をつなぐ

アップデート確認

起動した後、リモコンの設定ボタンを押し、[機器設定]-[バージョン]の下段が「9.9.1545607570」になっていることをご確認ください。

※ 機器設定が表示できない、またはリモコンが操作し辛い症状がある場合は再度、手順(4)からやり直してください。

図:OSDのリビジョン確認

電源オン状態で1時間以上置いておく

手順(6)が問題なく表示されている場合、自動的に内部でアップデートの処理がはじまります。1時間以上、電源をオンにしたままにしてください。(内部処理中は、電源がオンであれば、視聴などテレビを操作していただいて問題ございません)

アップデート完了

手順(7)のあと、リモコンの電源ボタンを押してスタンバイ状態にしたあと、電源ボタンをもう一度押してテレビを起動します。

その後、リモコンの 設定ボタン を押します。[機器設定]-[バージョン]の上段が[1.0r16]になっていれば内部のアップデート処理は終わっています。

※ バージョンが変わっていない場合は再度、手順(4)からやり直してください。

図:アップデート完了

仕様および外観は、性能向上その他の理由で、予告なく変更する場合があります。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
画面、機能説明写真はイメージです。