株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision

PIX-YT010-P00

PRODIA(プロディア)へ

Q&A

製品はどこで購入できますか?
取り扱い店舗にてご購入できます。
デジタル放送を視聴する条件には何がありますか?
以下の条件が必要です。
・ お住まいの地域でデジタル放送が開始されていること
社団法人デジタル放送推進協会ウェブサイト の「地デジの放送エリアのめやす」をご確認ください。
・ UHF対応のアンテナを使用していること
目安として、お使いのテレビで13ch〜63ch までのチャンネルで番組が受信できていればUHF 放送に対応しています。UHFに対応しているか不明な場合は、お買い上げ店またはお近くの電器店などにご相談ください。
デジタル放送のサービスエリアを詳しく教えてください。
社団法人デジタル放送推進協会ウェブサイト の「地デジの放送エリアのめやす」をご確認ください。
デジタル放送用のアンテナは必要ですか?
現在お使いのUHF アンテナで受信できます。ただし、以下の条件が必要です。
・ 受信レベルを満たしている地域であること
・ デジタル放送とアナログ放送のアンテナの受信方向が同じであること
アナログ放送のUHF中継局とデジタル放送の中継局が違う場所にあります。現在使用しているアナログ放送のUHFアンテナでデジタル放送も視聴できますか?
関東地区や東海地区の一部などでは、アナログ放送とデジタル放送の中継局が別々の場所にある地域があります。この場合、アンテナの向きを変えたり、増幅器が必要になることがあります。また、アナログ放送とデジタル放送の両方を視聴する場合、デジタル放送用に別のアンテナが必要になることがあります。詳しくは、本製品のお買い上げ店またはお近くの電器店などにご相談ください。集合住宅にお住まいで、アンテナの設置方向や改修工事が必要な場合は、建物の管理会社または管理組合にご相談ください。
付属のアンテナケーブル端子の形状と壁面端子の形状が異なるため、ケーブルを接続できません。
別途、整合器・同軸ケーブル・F型接線(全て別売)などを用いて端子を合わせる必要があります。詳しくは、お買い上げ店またはお近くの電器店にご相談ください。
設置工事をしてもらえますか?
ご連絡いただければ設置業者をご紹介いたします。(有料)
お急ぎの場合は、お買い上げ店またはお近くの電器店などにご相談ください。
デジタル放送とアナログ放送の両方を受信することはできますか?
デジタル放送用・アナログ放送用それぞれのアンテナ入力端子が搭載されているので、アンテナケーブルを分配すれば両方の受信ができます。分配する場合は、別途、分配器・分配用のアンテナケーブル(全て別売)が必要です。
デジタル放送用の端子にアンテナケーブルを接続しましたが、デジタル放送が映りません。
以下の点をご確認ください。
・ お住まいの地域でデジタル放送は開始されていますか?お住まいの地域がデジタル放送のエリア内であっても、受信環境(障害物、送信局との距離など)によって映像が乱れる場合があります。 
・ UHFアンテナで接続していますか?デジタル放送の受信にはUHFアンテナが必要です。また、従来からお使いのUHFアンテナで映りが悪い場合は、天候不良またはアンテナの受信方向の問題や老朽化が考えられます。
・ アンテナケーブルは「地上デジタルアンテナ入力」に接続されていますか?アンテナの入力はアナログ放送用と合わせて2つあります。お間違いのないように接続してください。
・ 入力がアナログ放送になっている可能性があります。リモコンの[デジタル]ボタンを押してください。
・ アンテナケーブルを分配または整合している場合は、配線方法に間違いがないか再度確認してください。
アナログ放送用の端子にアンテナケーブルを接続しましたが、アナログ放送が映りません。
以下の点をご確認ください。
・ 入力がデジタル放送になっている可能性があります。リモコンの[アナログ]ボタンを押してください。
・ アンテナケーブルは「VHF/UHFアナログアンテナ入力」に接続されていますか?アンテナ入力はデジタル放送用と合わせて2つあります。お間違いのないように接続してください。
・ アンテナケーブルを分配または整合している場合は、配線方法に間違いがないか再度確認してください。
データ放送は受信できますか?
データ放送には対応していません。
接続できるケーブルの種類を教えてください。
製品に付属のAVケーブル(赤・白・黄の端子)の他に、以下のケーブル(別売)が接続できます。
【入力】
・ D端子ケーブル(製品のD端子規格は、D1/D2/D3/D4です)
・ HDMIケーブル
・ S映像ケーブル
・ VGAケーブル
・ ステレオミニプラグの音声ケーブル
【出力】
・ 光音声デジタルケーブル(角型)
・ ヘッドホン端子(3.5φステレオミニプラグ)
パソコンとの接続はできますか?
アナログRGB(D-sub15pin)端子があるパソコンを接続することができます。接続および表示設定の方法については、ご利用のパソコンの取扱説明書をご確認ください。
ビデオデッキやDVDレコーダーなどの外部機器と接続して録画することはできますか?
本製品からの映像の出力には対応していませんので、外部機器と接続して録画することはできません。
ゲーム機など、1080pの映像を表示できますか?
1080pの映像は表示できません。1080iまで対応しています。
ケーブルテレビでの視聴はできますか?
ケーブルテレビの場合、配信方式がパススルー方式であれば視聴できます。(トランスモジュレーション方式には対応していません)
詳しくは、各ケーブルテレビ会社にお問い合わせください。
BS/CSデジタル放送は受信できますか?
BS/CSデジタルチューナーを搭載していないので受信できません。別途、BS/CSデジタルチューナーのセットトップボックスから各種ケーブルで接続してください。また、リモコンの操作はBS/CSデジタルチューナーのリモコンを使用してください。
配信方式がパススルー方式のケーブルテレビを受信していますが、デジタル放送を視聴できません。
送信の電波仕様が従来と異なる場合があります。アナログ放送が受信できてデジタル放送が受信ができない場合は、ご契約のケーブルテレビ会社に設定や共聴機器の変更などが必要かお問い合せください。
HDMIコントロール(HDMI機器制御)に対応していますか?
対応していません。
HDMIの音声入力端子がないのですが?
HDMI端子でデジタル音声を入力する場合、映像と音声が一緒に入力されます。別途、音声ケーブルを用意する必要はありません。また、HDMI端子のアナログ音声入力には対応していないため、HDMI端子(映像)+AVケーブルの赤白(音声)での接続はできません。
光音声デジタル出力から音声が出力されません。
光デジタル音声端子から出力されるのは、デジタル放送のデジタル音声信号のみです。アナログ放送からの信号は出力されません。
海外で使用できますか?
日本国内専用です。海外では放送方式や電源電圧が異なるため使用できません。
光線銃を使用したゲーム機は使えますか?
液晶テレビの表示構造上、使用できません。
壁に掛ける場合の金具はありますか?
取り扱っていません。
画面の一部に光っている点や黒い点があるのですが?
液晶パネルは、非常に精密度の高い技術で作られていますが、現在の液晶ディスプレイの製造技術では、画素欠け(黒点)や常時点灯する点(輝点)が発生することがあります。液晶パネルの製造過程において発生する現象であり、製品の欠陥や故障ではありません。修理・交換の対象にはなりませんのでご了承ください。
画面の「焼付き」とは何ですか?
長時間同じ映像を表示し続けると、部分的に消えない残像(焼付き)が発生します。焼付きを避けるため、同じ画面を表示し続けることは極力しないでください。また、4:3の映像を長時間表示すると、16:9の画面で画像を表示したときに両端に輝度が異なる部分ができる場合があります。できるだけ16:9の画面表示でお使いください。
使用中に本体上部や液晶パネルが熱くなりますが大丈夫ですか?
設置方法や設置環境に問題のない場合でも、使用中は内部の回路から発生する熱を発散するため、本体上部が熱くなります。また、液晶パネル全体(画面)も熱を帯びますが、これは液晶パネルのバックライト部からの熱によるものです。
【注意事項】
本体後面や上部をふさいだ状態で使用すると、本体内部に熱がこもり、火災や故障の原因になります。設置環境については、取扱説明書の「安全上の警告・注意」に記載されている「警告(移動、設置時)」をご確認ください。異常に高温になっていると感じた場合は、まず、電源ケーブルをコンセントから抜いてからピクセラユーザーサポートセンターにご相談ください。
デジタル放送の視聴時に映像の縦横のサイズが自動的に切り換わるのはなぜですか?
放送波によっては、16:9の映像の左右に黒い帯を挿入して仮想的に4:3で放送される番組があります。その場合に画面が自動的に切り換わります。
アナログ放送とデジタル放送で映像の鮮明さに差があります。
アナログ放送とデジタル放送は画質が異なります。アナログ放送はデジタル放送と比較して画質の鮮明度が劣ります。また、デジタル放送ではゴーストやビートノイズなど、アナログ放送特有のノイズが発生しませんので、その分きれいに表示されます。
チャンネルの切り換えに時間がかかります。
アンテナで受信した信号を画面上に表示するための処理を行っています。そのため、チャンネルや入力の切り換えに3秒程度時間がかかります。
リモコンの[画面モード]ボタンを押しても画面モードが切り換わりません。
[画面モード]ボタンはアナログ放送の受信時と外部入力時のみ有効です。デジタル放送受信時には使用できません。また、アナログ放送の場合でも、放送波が16:9の映像の場合は切り換わりません。
オフタイマーが設定できません。
下記の手順で操作してください。
1 : [オフタイマー]ボタンを押します。(現在のオフタイマー設定時間が表示されます)
2 : 設定したいオフタイマー時間が選択されるまで、再度[オフタイマー]ボタンを押します。
3 : [決定]ボタンを押します。
リモコンが反応しません。
以下の点をご確認ください。
・ 本体前面のリモコン受光部から5m以内の範囲でリモコンを操作してください。
・ 電池の極性(+、−)が逆になっていませんか?正しい極性で電池を入れなおしてください。
・ 電池の寿命が考えられます。電池を交換して、反応するか確認してください。
※ 消耗した電池を使い続けると、液漏れが発生するおそれがあります。電池は早めに交換してください。
※ 液漏れしている場合は、電池を取り出して、リモコンの端子部分の汚れをふき取ってください。その際、液のついた手で目や口を触らないでください。また、作業後はよく手を洗ってください。
・ テレビ本体のリモコン受光部の前に物が置かれたりしていないか確認してください。
・ それでも反応しない場合は、コンセントの抜きさしや設定初期化で改善するか確認してください。
デジタル放送でリモコンのチャンネルボタンを押しても映らないチャンネルがあるのですが?
デジタル放送では、リモコンのチャンネルボタン(番号)の割り当てがアナログ放送と異なる場合があります。チャンネルボタンの割り当てを変更するとアナログ放送と同じボタン(番号)で使用できます。取扱説明書で、リモコンボタンの割り当て方法をご確認ください。
アナログ放送でリモコンのチャンネルボタンを押しても反応しません。
リモコンの選局方法が[テンキー]入力になっていませんか?以下の手順で[ダイレクト]入力に変更してください。
1 : [メニュー]ボタンを押します。
2 : [アナログ設定]を選択します。
3 : [リモコン選局]を選択します。
4 : [ダイレクト]を選択して、[決定]ボタンを押します。
5 : [戻る]を選択します。(テレビ画面に戻ります)
パソコンと接続すると「映像情報が画面の範囲を超えています」というエラーメッセージが表示されます。または、画面が真っ暗になり反応がありません。
取扱説明書のP33に記載されている「接続パソコン対応形式」を参照のうえ、ご使用のパソコンの解像度に適したリフレッシュレートを選択してください。
リフレッシュレートは以下の方法で設定します。
1 : デスクトップ上の何もないところで右クリックをして、[プロパティ]を選択します。
2 : [設定]タブを選択して、[詳細設定]をクリックします。
3 : [モニタ]を選択して、[モニタの設定]で[画面のリフレッシュレート]の数値を選択します。
※ パソコンにより設定できるリフレッシュレートが異なります。
引っ越しをしたら、テレビが映らなくなりました。
引越先の地域にあわせて、再度チャンネル設定をする必要があります。以下の手順で操作してください。
【アナログ放送の場合】
1 : [メニュー]ボタンを押します。
2 : [アナログ設定]を選択します。
3 : [地上アナログ/CATV]で受信する放送波を選択します。
4 : [自動チャンネル設定]を選択して、[決定]ボタンを押します。
【デジタル放送の場合】
1 : [メニュー]ボタンを押します。
2 : [デジタル設定]を選択します。
3 : [チャンネル設定]の[チャンネルスキャン]を選択します。
4 : 受信する放送波とお住まいの地域を選択して、[再スキャン]を押します。
B-CASカードを破損または紛失しました。
ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ社のカスタマーセンターへご相談ください。(TEL : 0570-000-250)
「B-CASカードが正しく挿入されていません。B-CASカードを確認ください。」というエラーメッセージが表示され、デジタル放送を視聴できません。
製品に付属のB-CASカードが正しい方向で奥まで差し込まれていることを確認してください。カードが破損・汚損している場合は、ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ社のカスタマーセンターへご相談ください。(TEL : 0570-000-250)
B-CASカードを正しくさし込んでいるのに、「B-CASカードが正しく挿入されていません」というメッセージが表示されます。
  • B-CASカードの読み取り部に埃がたまるなどして一時的に接触不良を起こしているおそれがあります。コンセントを抜いてB-CASカードを取り出し、挿入口に掃除機をあてて内部の埃を吸い取ってください。
    ※ 清掃後はB-CASカードを挿入してからコンセントにつないでください。
  • B-CASカードの読み取り部が汚れていて、情報を読み取れないおそれがあります。カード裏側の端子部分 (金色の部分) が汚れている場合は、乾いた布などでやさしく拭き取ってください。
E202というエラーメッセージが表示され、デジタル放送が視聴できません。
  • 周波数の変更などにより、エラーになる場合があります。チャンネルスキャンをやりなおしてください。
  • アンテナ線の接続に緩みや接触不良がないか確認してください。
  • 古いアンテナ線を使用している場合は交換してください。アンテナ線の寿命は15〜20年程度が目安です。古いアンテナ線では正常に受信できないおそれがあります。
E204というエラーメッセージが表示され、デジタル放送が視聴できません。
  • 周波数の変更などにより、エラーになる場合があります。チャンネルスキャンをやりなおしてください。
  • アンテナ線の接続に緩みや接触不良がないか確認してください。
  • 古いアンテナ線を使用している場合は交換してください。アンテナ線の寿命は15〜20年程度が目安です。古いアンテナ線では正常に受信できないおそれがあります。
番組表に情報が表示されない。
以下のような場合、番組表に情報が表示されないことがあります。
  • 設定を初期化した直後
  • 長期間コンセントやアンテナ線を抜いたままにしていた場合
しばらく使用すると、番組表が自動的に更新されます。すぐに番組表を更新したいときは、番組表画面でメニュー(またはサブメニュー)を開いて、番組表取得を実行してください。
なお、番組表の取得には時間がかかる場合があります。
リモコンを紛失したので購入したい。
ピクセラコールセンターにお問い合わせください。在庫状況等を確認のうえ、着払いで発送いたします。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ