株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


Ponio

製品情報へ
Ponio

DVD-VideoとデータDVDの違い

「DVD-Video」と「データDVD」の違いは?

「DVD-Video」について

「DVD-Video」とは、DVDプレーヤーやパソコンなどで再生できるDVDの形式です。
市販やレンタルのDVDは、DVD-Video形式が用いられています。

パソコンや家庭用のDVDプレーヤーを問わず、再生することができます。

映像をプレゼントするときなどには、多くのDVDプレーヤーで再生できるDVD-Video形式で作成することをおすすめします。

ディスクの種類によっては、再生できないDVDプレーヤーもあります。

「データDVD」について

「データDVD」とは、映像をデータファイルとしてDVDに収めたものです。
データDVDで書き込んだ場合、後からパソコンで映像を編集したり、DVDディスクにファイルを追記(追加)することができます。

再生は主にパソコンで行えます。

お持ちのDVDプレーヤーで再生する場合は、DVDに書き込まれたデータの形式に対応している必要があります。

DVDに書き込んだデータを、後からパソコンで編集したり、ファイルを追記したい方は、データDVD形式で作成すると便利です。

DVD作成・データ作成イメージ

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ