株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PixeART

製品情報へ

Q&A

「リソースファイルが見つかりません」というエラーが表示されるのですが?(PixeART)
・「システムフォルダ」の「機能拡張」フォルダに「PixeNetCheck」アイコンが入っているかをご確認ください。
入っていない場合は、下記の手順でインストールし直してください。
PixeART Ver1.0x をご利用の場合
FD 内の「PixeNetCheck」アイコンを、「システムフォルダ」の「機能拡張」フォルダにドラッグ&コピーして、Macintosh を再起動してください。
PixeART Ver2.0x をご利用の場合
「システムフォルダ」の「機能拡張」フォルダから「PixeART」を、
「システムフォルダ」の「初期設定」フォルダから「PixeARTFolder」を、
ハードディスク内の「PixeART」フォルダをゴミ箱に捨てて、Macintosh を再起動してください。再起動後、FD 内の「PixeART インストーラ」を起動し、インストールして Macintosh を再起動してください。
・「PixeART」はネットワーク対応の製品のため、Macintosh を起動時に AppleTalk が「不使用」になっていると認識しません。AppleTalk が「使用」に設定されている状態で、Macintosh を再起動しお試しください。
※AppleTalk「不使用」の設定で Macintosh を起動し、途中でAppleTalk「使用」に設定しても認識しませんので、ご注意ください。
「許容範囲を超えています」というエラーが表示されるのですが?
「PixeART」は QuickDraw 形式で出力します。カラー/グレースケール処理で印刷すると、データの大きさや解像度等によりデータ量が QuickDraw の描画範囲を越えてしまう場合があります。画面の表示色を 256 色に設定してお試しください。表示色を低く設定すると、その分のデータ量が少なくなるためです。
画面の表示色の設定方法
[アップルメニュー]-[コントロールパネル]-[モニタ]を開き、表示色の「256 色」を選択します。
「使用制限を越えた PixeART(または PixeDC)がインストールされています」というエラーが表示されるのですが?
「PixeART」はライセンスを設けており、ライセンス台数以上の Macintosh に「PixeART」をインストールされている場合は印刷ができません。ライセンス台数だけの Macintosh にインストールしてください。
FAX を送信すると、プリンタに出力され送信できないのですが?
プリンタで「JCLスイッチ」を「ON」に設定してみてください。
※設定方法は、プリンタの取り扱い説明書をご覧ください。
PixeART との共有ができないのですが?
PixeART や PixeDC は、ネットワークのライセンスを設けているため、機能拡張フォルダに「PixeNetCheck」というネットワーク管理の機能拡張書類がインストールされます。
その「PixeNetCheck」の仕様で、現状 PixeART と PixeDC の共有はできません。
アプリケーションに割り当てるメモリを増やす方法が分からないのですが?
1. 割当メモリを増やそうとするアプリケーションが起動している場合は、[ファイル]メニューの[終了]で起動していない状態にしてください。
2. ハードディスクにあるアプリケーションのフォルダを開き、そのアプリケーションのプログラムアイコンを一度だけクリックします。選択されている状態で、[ファイル]メニューの[情報を見る]を開きます。
3. 「メモリ必要条件」項目(MacOS8.5 以降の場合は「表示」のポップアップメニューから「メモリ」を選択すると、表示されます。)の「使用サイズ」の数値を増やします。アプリケーションやデータ、ご利用の Macintosh に搭載されているメモリにより、数値は異なりますが、推奨サイズの 3 倍を目安にしてください。(画像を扱うソフトの場合は、空きメモリの範囲内で十分増やしてください。)
セレクタでプリンタが認識しないのですが?(PixeDC,PixeART)
・プリンタのインターフェースの設定が「ART」モードになっているかをご確認ください。「ART」モード以外での動作保証はできません。
※設定方法は、プリンタの取り扱い説明書をご覧ください。
・AppleTalk の経由先をご確認ください。
確認方法
[アップルメニュー]-[コントロールパネル]-[AppleTalk]の経由先が、ネットワークが接続されているポートに設定されているかをご確認ください。
・Macintosh が一台の環境で、プリンタと Macintosh が直接接続されている場合は、Apple 社が推奨するネットワーク環境ではない為、動作保証はできません。
LocalTalk の場合は「ローカルトークロッキングコネクタ」、EtherTalk の場合は「EtherTalk Hub」を介してプリンタを接続してください。
印刷すると白紙が排出されるのですが?
Able Model-PR シリーズ(PR コマンドを使用する)プリンタで、「PixeART」Ver2.0 以降をご利用の場合に発生します。Ver2.0 以降は、Able Model-PR シリーズプリンタには対応していないためです。ご登録を確認後、Able Model-PR シリーズ対応バージョンをお送りいたしますので、ユーザーサポートセンターへお問い合わせください。
※プリンタのシリーズがおわかりにならない場合は、お手数ですが、ゼロックス社へご確認ください。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ