株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PixeART

製品情報へ

ここから本文です。

ダウンロード

ダウンロードする前に、製品使用許諾契約書 を必ずご覧ください。
ダウンロードを実行された場合は、使用許諾書の内容を承認いただいたものとさせていただきます。

アップデート履歴・詳細

1999年7月2日
回転文字を印刷すると、ノイズが入る不具合を解消いたしました。
不定形用紙で印刷ができなかった不具合を解消いたしました。
A4 以外のサイズで、FAX 表紙が正常に印刷できない不具合を解消いたしました。
FAX 番号入力の条件によって、正常に記録されない不具合を解消いたしました。
1998年4月21日
QuarkXpress で印刷設定時、ページ指定の数値を 2 桁以上入力できなかった不具合を解消致しました。
1998年3月9日
Able Model-PRII シリーズ、LaserPress 4200/4300 プリンタに対応いたしました。
FAX 送信機能を追加いたしました。(Able Model-PRII シリーズのみ)
インストーラを設け、インストール時にシリアル番号を入力するようインストール方法を変更いたしました。

アップデータについて

PixeART Ver1.0x をご利用の場合でダウンロードを実行する場合は、インストール方法が変更になったため、新たにインストール用シリアル番号が必要になります。インストール用シリアル番号をご希望の場合は、ユーザーサポートセンターまでお問い合わせください。(ご購入頂いた時のシリアル番号では認識しませんのでご注意ください。)
Able Model-PR シリーズプリンタをご利用の場合はご利用頂けません。Able Model-PR シリーズプリンタをご利用の方で、アップデートをご希望の方はユーザーサポートセンターまでお問い合わせください。

動作環境

漢字Talk7.5.3 以降 MacOS9.0x が動作する LocalTalk、または EtherTalk ネットワークに接続できるMacintosh(PowerMac 推奨)
対応プリンタ:LaserPress4150/4150II/4160/4160II/4200/4300 シリーズ、Able Model-PRII シリーズ

アップデート方法

プリンタドライバについては、以下の手順で再インストールしてください。
1. システムフォルダの機能拡張フォルダから「PixeART」と「PixeNetCheck」をゴミ箱に捨ててください。
2. システムフォルダの初期設定フォルダから「PixeARTFolder」をゴミ箱に捨ててください。
3. ハードディスクの「PixeART」フォルダをゴミ箱に捨ててください。
4. ダウンロードして解凍したフォルダの「PixeART インストーラ」を起動し、インストールを実行してください。

【ダウンロードしたファイルの解凍の方法】
ダウンロードしたファイルは自己解凍形式になっています。ダブルクリックすることで、解凍ツールなどを必要とせず解凍することができます

アップデータ
ダウンロード

データ名:ART_202.sit(StuffIt 形式)
属性:バイナリ
容量:434,060 バイト

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ