株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ]


Everio
MediaBrowser™ 3D

ホームに戻る
「Everio MediaBrowser™ 3D」
対応カムコーダー JVC Everio
GS-TD1

製品特長

「Everio MediaBrowser™ 3D」とは?

「Everio MediaBrowser™ 3D」は、パソコンに映像を取り込んで、映像を管理・編集したり、オリジナルディスクを作成するためのソフトウェアです。

パソコンの操作に慣れていなくても、画面の表示に従って操作するだけで、機能を利用することができます。

また、iTunes® へのエクスポート、Facebook®、YouTube™ のアップロードに対応しています。

対応しているビデオカメラで撮影された3D映像を取り込み、パソコンで3D映像として再生、編集、ディスクの作成やYouTube™ へのアップロードができます。

また、2D映像に変換してiTunes®へのエクスポート、Facebook®へのアップロードができます。

「Everio MediaBrowser™ 3D」でできること

ビデオカメラを接続して使う

ビデオカメラをパソコンに接続して、ビデオカメラの画面に表示されるメニューを選択すると、より少ない手順で、ディスクを作成したり、パソコンに保存したりすることができます。

映像を保存する
ディスクに保存する

ビデオカメラとパソコンを接続して、ビデオカメラのメニューから「ディスクを作成する」を選択すると、簡単な操作でBlu-ray、AVCHD、DVD-Videoディスクを作成することができます。

3D映像は、サイドバイサイド方式で映像を記録したAVCHD/Blu-rayディスクとして保存することができます。

「映像を保存する」イメージ

パソコンに保存する

すぐにディスクの作成や編集をしない場合でも、パソコンに保存しておけば、いつでもディスクの作成や編集をすることができます。

「パソコンに保存する」イメージ

映像をFacebook®、iTunes®、YouTube™ で利用する
Facebook® にアップロードする

Facebook® のアカウント情報を入力し、静止画と動画の両方をアップロードできます。

3D映像は、2D映像に変換してアップロードできます。

iTunes® へエクスポートする

映像データはiPod® 用に変換され、自動でiTunes® に登録されます。

3D映像は、2Dに変換して出力できます。

YouTube™ にアップロードする

YouTube™ のアカウント情報を入力すれば、変換された映像データが自動でアップロードされます。

3D映像は、2D/3Dを選択してアップロードできます。

撮影した映像をiPod® に入れて持ち歩きたい、またはYouTube™ やFacebook®にアップロードしてインターネット上で共有したい、というご要望にもお応えします。

「映像をiTunes® やYouTube™ 用に変換する」イメージ

ビデオカメラの映像を再生する

ビデオカメラをパソコンに接続して、ビデオカメラに保存されている映像を再生できます。

3D映像は、2D/3Dを選択して再生できます。※1

「撮影した映像が増えすぎて、どんな映像だったかわからなくなってしまった・・・」そんなときは、プレビュー機能で映像を確認できます。

「ビデオカメラの映像を再生する」イメージ

ビデオカメラに映像を書き戻す

パソコンに保存したビデオカメラの3D映像を、ビデオカメラに書き戻すことができます。※2

「ビデオカメラに映像を書き戻す」イメージ

パソコンに保存した映像を使う

映像を管理する

カレンダー式に表示したり、テーマごとに映像リストを作成して、まとめることができます。

「映像を管理する」イメージ

映像をプレビューする

「映像が増えすぎて、どんな映像だったかわからなくなってしまった・・・」そんなときは、プレビュー機能で映像を確認できます。

「映像を管理する」イメージ

映像を編集する

カット、結合、タイトル文字列の設定、切換効果の設定、音楽ファイルの設定ができます。

「映像を編集する」イメージ

動画編集機能で使用できるファイルの種類

動画編集ではモード別によって扱える素材が異なります。また、3D映像の編集は2D映像の編集よりも使える機能が制限されます。

機能 3D動画 2D動画
MVC/MB3 AVCHD/MBT AVCHD/MBT
長さの調整
映像の結合
3D静止画の追加 × ×
2D静止画/単色画の追加 ×
切換効果 ※3 ※3
テキスト
オーディオ
出力形式 MB3(3D)
MBT(2D)
MB3(3D)
MBT(2D)
MBT(2D)
映像をFacebook®、iTunes®、YouTube™ で利用する
Facebook® にアップロードする

Facebook® のアカウント情報を入力し、静止画と動画の両方をアップロードできます。

3D映像は、2D映像に変換してアップロードできます。

iTunes® へエクスポートする

映像データはiPod® 用に変換され、自動でiTunes® に登録されます。

3D映像は、2Dに変換して出力できます。

YouTube™ にアップロードする

YouTube™ のアカウント情報を入力すれば、変換された映像データが自動でアップロードされます。

3D映像は、2D/3Dを選択してアップロードできます。

撮影した映像をiPod® に入れて持ち歩きたい、またはYouTube™ やFacebook®にアップロードしてインターネット上で共有したい、というご要望にもお応えします。

「映像をiTunes® やYouTube™ 用に変換する」イメージ

映像を見る
パソコン内の映像ファイルを再生する

パソコンに保存されている映像ファイルを再生できます。

「プレイヤー」イメージ

「Everio MediaBrowser™ 3D」で作成したディスクを再生する

「Everio MediaBrowser™ 3D Player」を使うと、「Everio MediaBrowser™ 3D」で作成したディスクを再生することができます。

「Everio MediaBrowser™ 3D Player」では以下が再生できます。

ファイル :
「Everio MediaBrowser™ 3D」が付属しているEverioで撮影した動画ファイル (.mts/.mp4)
「Everio MediaBrowser™ 3D」で編集したファイル (.mbt/.mb3)

ディスク :
「Everio MediaBrowser™ 3D」で作成されたBlu-ray(2D/3D)、AVCHDディスク(2D/3D)

※1 パソコンで3D再生するには、3D表示に対応した偏光方式のディスプレイと眼鏡が必要です。
※2 MVC形式の3D映像のみ書き戻せます。
※3 一部機能に制限があります。
画面、機能説明写真はイメージです。

ホーム > 製品特長 - トップページ

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について ご意見・ご要望
このページの先頭へ