株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-MPTV/P2W

テレビ/ビデオキャプチャーへ
PIX-MPTV/P2W

製品仕様・動作環境

製品仕様
対応機種 PCI Standard 2.2準拠の空きPCIバススロットを装備したIBM PC/AT互換機(DOS/V機)
※本製品は3.3V電源供給のPCIボードです。3.3Vの電源が供給されていないパソコンでは動作しません。
対応OS Windows 98 Second Edition/Millennium Edition/2000 Professional/XP日本語版
CPU Intel Pentium II, Pentium III, Pentium4 / Intel Celeron / AMD Athlon, AthlonXP, AthlonMP. / AMD Duron
Pentium ll 350MHz以上 / Celelon 366MHz以上 / AMD Athlon 600MHz以上 / Duron 600MHz以上

推奨環境
MPEG2標準画質(6Mbps)以上やタイムシフト機能を扱う場合はPentium III 600MHz以上を推奨します。

上記は、TVのライブ視聴と録画を行うために最低限必要なPC環境です。すべての機能の動作を保証するものではありません。
ディスプレイ 800x600以上、16bit(Hi color)以上
メモリ 128MB以上(WindowsXP使用時は256MB以上推奨)
ハードディスク空き容量 Ultra ATA 33以上の転送速度を持つハードディスク(タイムシフト利用時はUltra ATA 66以上を推奨)3GB以上の空き容量
ディスプレイカード VRAM4MB以上(16MB以上推奨)
DirectX8.0以上対応のグラフィックアクセラレータ(オーバーレイ表示対応のもの)
サウンド Sound Blasterまたは、その相当品
ドライブ 倍速以上のCD-ROMまたはDVD-ROMドライブ

* CPUなどをオーバークロックなどで定格外でご使用の場合やDual CPUでご使用の場合は、動作保証外となります。
* 本製品を使用中、何らかの不都合で録画できなかった場合の録画内容の保証は致しかねます。
* CATVを受信するには、CATV会社との手続きが必要です。また、専用受信機が必要となるCATVには接続できません。
* iEPG機能を利用するには、インターネットに接続できる環境が必要です。プロバイダー料金、通信費はお客様のご負担となります。
* VideoCDやDVD-Videoを作成するには、別途、目的に合ったライティングソフトと記録デバイスが必要です。
* 予約録画の場合、ご使用のパソコンのマザーボードやBIOSやWindowsの設定によりできない場合があります。また、動作環境に適合している場合でも、すべての機種で動作保証するものではありません。
* VRFの入力機能は、一部のVRF対応機器のみ対応しています。その他の機器からは入力できません。
* FAT32環境でご使用の場合、1ファイルあたり4GBまでの制限があります。4GBでキャプチャー可能な時間は、MPEG-2(4Mbps)で約2時間になります。また、1ファイルが26時間半を越える映像はMPEG時間情報の仕様上、録画することができません。

記録時間の目安
録画1分あたりの容量(目安)
MPEG-2 高画質 (6Mbps) 約46MB
MPEG-2 標準画質 (4Mbps) 約31MB
MPEG-1 高画質 (2Mbps) 約13MB
容量4GBあたりの録画可能時間(目安)
MPEG-2 高画質 (6Mbps) 約1時間30分
MPEG-2 標準画質 (4Mbps) 約2時間
MPEG-1 高画質 (2Mbps) 約4時間30分

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ