株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-DT260

テレビ/ビデオキャプチャーへ

StationTV® X 環境チェッカー

ここから本文です。

Q&A

回答 - Q4 : 起動

4-1. HDCP 対応のディスプレイを使用していますが、「ディスプレイやその他の使用機器が非対応、またはそれらの設定や接続に問題があるため映像・音声の出力を停止しました。映像デバイスを確認してください。」というメッセージが表示されて起動できません。

下記をご確認ください。

    ご使用のグラフィックボードのドライバがHDCPに対応しているか、ご確認ください。 DVI-DやHDMIなどHDCPに対応したケーブルで接続されているか、ご確認ください。 著作権保護機能が正常に動作しているか、グラフィックボードおよびディスプレイの製造元にお問い合わせください。

上記に問題が無い場合は、以下の対処をお試しください。

  • Windowsアップデートがすべて当たっていない場合は、できるかぎり全て適切なものにしてください。
  • ご使用頂いているグラフィックボードドライバとの相性問題の可能性が考えられます。グラフィックドライバを、最新版のバージョンでご使用頂いても状況が変わらない場合は、バージョンを1〜2個前くらいまで、古いものにずらして、試してください。
  • StationTV Xの設定画面から、[視聴設定]-[映像表示]を開き、[デコード方式]を、ソフトウェアに変更してください。
  • セキュリティソフトが入っている場合は、StationTV Xを除外設定してください。
  • 以下の対処で改善されないか、ご確認ください。
    1. StationTV Xの取扱説明書 の74ページを参照のうえ、「録画情報管理ツール」を起動してください。
    2. 「録画情報管理ツール」が起動します。「録画情報復元」をクリックしてください。
    3. 復元完了後、StationTV Xの起動をお試しください。
4-2. HDCP非対応のディスプレイで視聴できますか?

お使いのディスプレイがアナログRGBケーブルで接続できる場合は視聴できます。

この場合、設定メニューで、「ハードウェア(DXVA)」以外の設定を選択してください。

なお、アナログRGB出力では、映像は52万画素以下に制限されます。

4-3. 「キャプチャーボードにエラーが発生したため、視聴を開始できませんでした。」で起動しません。

本来は、テレビキャプチャーの認識エラーを表すメッセージですが、音声デバイスの確認ができない場合にも表示されることがあります。アナログのピンジャックで接続するスピーカーから音声が出るようにして頂いた状態で、StationTV X を起動してみてください。

それでも症状に変化がない場合は、Windowsのデバイスマネージャーで、テレビキャプチャーが認識しているか確認してください。認識していない場合は、別のPCIスロットに挿し直してください。

上記が問題ない場合には、以下をお試しください。

・ Windowsの電源オプションにて、電源プランが「バランス」等になっている場合は、「高パフォーマンス」に変更してください。
・以下の手順に沿って、StationTV X をアンインストールし、StationTV X とドライバを個別に入れてください。

【StationTV X のアンインストール方法】

Windowsのプログラムと機能から「StationTV X」及び「Pixela Digital TV Board Driver Installer」がある場合、 アンインストールします。

※ 項目が存在しない場合は、下記の 【StationTV Xの個別インストール方法】 に進んでください。
※ アンインストールが失敗する場合は Q3-4 StationTV X のアンインストールが失敗します。をご参照ください。

【StationTV X の個別インストール方法】

  1. ダウンロード より、stationtvx_updaterの.zipフォルダをダウンロードし、パソコンの任意の場所に保存します。
    ※ 保存したフォルダは解凍してください。フォルダの解凍がされていない状態でインストールを行うと、インストールエラーになることがあります。
  2. フォルダを開くと、中に、いくつかのフォルダが入っています。「Driver」フォルダと「Application」フォルダを、デスクトップに一旦コピーしてください。
  3. デスクトップにコピーした「Driver」フォルダを開き、「dione」のフォルダを開きます。 
    次に、Windowsが64ビットの場合は「x64」を、32ビットの場合は「x86」を開きます。
    フォルダ内にある、「DPInst.exe」をダブルクリックで実行します。
  4. ドライバインストールの画面が出てきますので、案内に従ってインストールを実行してください。
  5. ドライバのインストールが終わったら、次にデスクトップ上の「Application」フォルダを開きます。
  6. 「setup.exe」のアプリケーションをダブルクリックで実行します。
  7. アプリケーションインストールの画面が出てきますので、案内に従ってインストールを実行してください。
  8. インストールが終わり、デスクトップに「StationTVX」のアイコンが表示されていれば、それを起動することで、初回設定が始まるので案内に従って進めてください。
    (手順2でデスクトップにコピーした 「Driver」と「Application」は削除いただいて構いません)
4-4. 「サービスの起動に失敗しました」で起動しません。
  • Windowsアップデートがすべて当たっていない場合は、できるかぎり全て適切なものにしてください。
  • 一旦、以下の手順に沿って、StationTVXをアンインストールし、StationTVXとドライバを個別に入れてみてください。

【StationTV Xのアンインストール方法】

Windowsのプログラムと機能から「StationTV X」及び「Pixela Digital TV Board Driver Installer」がある場合、 アンインストールします。
※ 項目が存在しない場合は、下記の【StationTV Xの個別インストール方法】に進んでください。
※ アンインストールが失敗する場合は Q3-4. StationTV Xのアンインストールが失敗します。 をご参照ください。

【StationTV Xの個別インストール方法】

  1. ダウンロードより、stationtvx_updaterの.zipフォルダをダウンロードし、パソコンの任意の場所に保存します。
    ※ 保存したフォルダは解凍してください。フォルダの解凍がされていない状態でインストールを行うと、インストールエラーになることがあります。
  2. フォルダを開くと、中に、いくつかのフォルダが入っています。「Driver」フォルダと「Application」フォルダを、デスクトップに一旦コピーしてください。
  3. デスクトップにコピーした「Driver」フォルダを開き、「dione」のフォルダを開きます。
    次に、Windowsが64ビットの場合は「x64」を、32ビットの場合は「x86」を開きます。
    フォルダ内にある、「DPInst.exe」をダブルクリックで実行します。
  4. ドライバインストールの画面が出てきますので、案内に従ってインストールを実行してください。
  5. ドライバのインストールが終わったら、次にデスクトップ上の「Application」フォルダを開きます。
  6. 「setup.exe」のアプリケーションをダブルクリックで実行します。
  7. アプリケーションインストールの画面が出てきますので、案内に従ってインストールを実行してください。
  8. インストールが終わり、デスクトップに「StationTVX」のアイコンが表示されていれば、それを起動することで、初回設定が始まるので案内に従って進めてください(手順2でデスクトップにコピーした 「Driver」と「Application」は削除いただいて構いません。)
4-5. 起動アイコンをダブルクリックしても、タスクトレイにあるStationTV Xのアイコンがグレーのままで、反応がありません。また、タスクトレイのアイコンを右クリックしてもメニュー等が表示されず、一切の操作を受け付けない状態とになります。

以下の対処をお試しください。

  1. StationTV Xの取扱説明書 の74ページを参照のうえ、「録画情報管理ツール」を起動してください。
  2. 「録画情報管理ツール」が起動します。「録画情報復元」をクリックしてください。
  3. 復元完了後、StationTV Xの起動をお試しください。
4-6. アプリ起動後、すぐに強制終了されます。

以下をお試しください。

  • Windowsの電源オプションにて、電源プランが「バランス」等になっている場合は、「高パフォーマンス」に変更してください。
  • 同時起動している他の常駐ソフトなどがある場合は、可能な限り、止めてください。
  • セキュリティソフトが入っている場合は、StationTV X を除外設定してください。
  • ご使用頂いているグラフィックボードドライバとの相性問題の可能性が考えられます。グラフィックドライバを、最新版のバージョンでご使用頂いても状況が変わらない場合は、バージョンを1〜2個前くらいまで、古いものにずらして、試してください。
4-7. 「システムリカバリにより録画情報が削除された可能性があります。システムリカバリー前の状態に戻すために〜」で起動しません。

メッセージ表示後、「録画情報管理ツール」が自動で起動してくる場合は、そのまま、「復元」を実行し、復元完了後、StationTV Xの起動をお試しください。「録画情報管理ツール」が自動で起動しない場合は、以下をご確認ください。

  1. StationTV Xの取扱説明書 の74ページを参照のうえ、「録画情報管理ツール」を起動してください。
  2. 「録画情報管理ツール」が起動します。「録画情報復元」をクリックしてください。
  3. 復元完了後、StationTV Xの起動をお試しください。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ