株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PRD-BT205

PRODIA(プロディア)へ

ここから本文です。

Q&A

回答 - Q3 : テレビ視聴/受信

3-1. 視聴中に勝手に待機状態になります。

無操作電源オフの設定が[オン]になっている場合は、約3時間操作がないと自動で待機状態に切り換わります。

メニュー項目の[機器設定]−[視聴設定]−[無操作自動電源オフ]で、設定を解除できます。

3-2. BSデジタル放送を見られません。
  1. BSデジタル放送を受信できるアンテナですか?
    詳しくは、アンテナメーカーや電器店などにお問い合わせください。
  2. BSアンテナに電源が供給されていますか?
    メニュー項目の[受信設定]−[アンテナ設定]−[BSデジタル]−[電源供給]で、設定を[オン(電源連動)]に切り換えてください。
3-3. チャンネルを順送りに切り換えたときの順番がおかしい。

全国ネットに属さない放送局や他県の放送局などは、リモコンに割り当てられた番号と昇順/降順の順番が違う場合があります。

3-4. チャンネルボタンを押しても、選局できないボタンがあります。

リモコンボタンのチャンネル割り当てを変更してください。

メニュー項目の[受信設定]−[チャンネル設定]−[地上デジタル/BSデジタル]−[リモコンボタン割り当て]で、設定できます。

3-5. チャンネルの切り換えに時間がかかります。

アンテナで受信した信号を画面上に表示する処理をしているため、チャンネルや入力の切り換えには、最大で3秒程度かかる場合があります。

3-6. 音声が出ません。

以下をご確認ください。

  • テレビ側の音声が極端に小さい、または消音になっていないか確認してください。
  • 本体とテレビの音声端子(白・赤)が正しく接続されているか確認してください。
3-7. 視聴しているとき、番組によって、映像の縦横のサイズが自動で切り換わるのはなぜですか?

番組によっては、16:9の映像の左右に黒い帯がついている場合があります。

その場合に画面が自動で切り換わります。

3-8. 4色のカラーボタン(青・赤・緑・黄)が押せません。

番組内でカラーボタンの操作を指示する場合があります。

付属のリモコンには4色のカラーボタン(青・赤・緑・黄)がないため操作できません。

3-9. 「降雨対応放送」に切り換わりました。

BSデジタル放送の視聴中に、天候の影響などで受信レベルが低下したときに表示されます。

このメッセージ以降は、受信レベルが回復するまで画質・音質を下げて受信します。

3-10. 「この番組は年齢制限付きの番組です。メニューで視聴年齢制限を設定してください」という表示になります。

年齢制限のある番組を受信したときに表示されます。

メニュー項目の[受信設定]−[視聴年齢制限設定]で、視聴年齢制限を設定してから、暗証番号を入力すると番組を見ることができます。

3-11. ケーブルテレビの視聴はできますか?

配信方式がパススルー方式であれば視聴できます。

詳しくはケーブルテレビ会社にお問い合わせください。

3-12. 配信方式がパススルー方式のケーブルテレビで受信していますが、地上デジタル放送を視聴できません。

設定やアンテナの変更などが必要になる場合があります。

詳しくはケーブルテレビ会社にお問い合せください。

3-13. 画面が砂嵐になります。

テレビの入力切替でチューナー本体とテレビを接続している外部入力に切り換えてください。

※ テレビメーカーによって、「ビデオ1」や「外部入力」など、名称が異なります。

3-14. 「はじめて設定」が表示されません。

以下をご確認ください。

  • 本機とテレビは正しく接続されているか確認してください。
  • テレビの入力切換でチューナー本体とテレビを接続している外部入力に切り換えているか確認してください。
3-15. チャンネルスキャンに失敗します。

以下をご確認ください。

  • アンテナ線の接続や、分配・混合は、正しいか確認してください。
  • お住まいの地域は地上デジタル放送の受信エリア内であるか確認してください。
3-16. 特定のチャンネルが映りません。

以下をご確認ください。

  • チャンネルの受信レベルが60%以上あるか確認してください。
    メニュー項目の[受信設定]−[アンテナ設定]で、確認してください。
    受信レベルが低い場合、アンテナ調整やブースター(増幅器)などの設置が必要な場合があります。
  • アナログ放送では見ることができた放送局か確認してください。
    アンテナの設置方向の変更や改修工事をする必要があります。
    お買い上げ店または電気店などにご相談ください。
3-17. 4:3のテレビですが視聴に問題はありませんか?

視聴できますが、番組によっては映像の比率が16:9の場合があります。

リモコンの[画面モード]ボタンで、最適な表示に切り換えてください。

【レターボックス】
画面の上下に黒い帯が付きます。

【ワイド】
映像の左右を圧縮します。

【パンスキャン】
映像の両横をカットします。

3-18. 2011年4月1日からスタートしたBSデジタル放送の「BS1」と「BSプレミアム」は、受信できますか?

受信できます。

チャンネルを選べないときは、チャンネルの再設定が必要です。

以下の方法でスキャンを行ってください。

  1. リモコンの【メニュー】ボタンを押します。
  2. [受信設定]を選んでから【決定】を押します。
  3. [チャンネル設定]を選んでから【決定】を押します。
  4. [BSデジタル]を選んでから【決定】を押します。
  5. [自動チャンネルスキャン]を選んでから【決定】を押します。
  6. [はい]を選んでから【決定】を押します。
    → チャンネルスキャンが開始されます。

スキャンに成功すると視聴画面が表示されます。

視聴画面が表示されず真っ暗な画面の場合、スキャンに失敗した可能性があります。

その場合は、繰り返しチャンネルスキャンを行ってください。

3-19. B-CASカードを正しくさし込んでいるのに、「B-CASカードが正しく挿入されていません」というメッセージが表示されます。
  • B-CASカードの読み取り部に埃がたまるなどして一時的に接触不良を起こしているおそれがあります。コンセントを抜いてB-CASカードを取り出し、挿入口に掃除機をあてて内部の埃を吸い取ってください。
    ※ 清掃後はB-CASカードを挿入してからコンセントにつないでください。
  • B-CASカードの読み取り部が汚れていて、情報を読み取れないおそれがあります。カード裏側の端子部分 (金色の部分) が汚れている場合は、乾いた布などでやさしく拭き取ってください。
3-20. E202というエラーメッセージが表示され、デジタル放送が視聴できません。
  • 周波数の変更などにより、エラーになる場合があります。チャンネルスキャンをやりなおしてください。
  • アンテナ線の接続に緩みや接触不良がないか確認してください。
  • 古いアンテナ線を使用している場合は交換してください。アンテナ線の寿命は15〜20年程度が目安です。古いアンテナ線では正常に受信できないおそれがあります。
3-21. E204というエラーメッセージが表示され、デジタル放送が視聴できません。
  • 周波数の変更などにより、エラーになる場合があります。チャンネルスキャンをやりなおしてください。
  • アンテナ線の接続に緩みや接触不良がないか確認してください。
  • 古いアンテナ線を使用している場合は交換してください。アンテナ線の寿命は15〜20年程度が目安です。古いアンテナ線では正常に受信できないおそれがあります。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ