株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-DVRR/AT4M

製品情報へ
PIX-DVRR/AT4M

製品仕様・動作環境

製品仕様
ドライブ仕様
バッファ容量 2MB
電源 DC +5V±5%
DC +12V±10%
対応インターフェース ATAPI
外部転送レート 最大66.67Mbytes/s (Ultra DMA Mode4)
連続データ転送速度(1KB/1,000B) DVD-RAM 1,385KB/s(2.6GB)(最大1倍速)
4,155KB/s(4.7GB)(最大3倍速)*1
DVD-R 5,540KB/s(最大4倍速・記録時)*1
DVD-RW 1,385KB/s(最大1倍速・記録時)
DVD-ROM(片面1層) 16,620KB/s max.(最大12倍速・再生時)
DVD-ROM(片面2層)/-R/-RW、DVD-Video 8,310KB/s max.(最大6倍速・再生時)
CD-R 1,800KB/s max.(最大12倍速・記録時)
CD-RW 1,200KB/s max.(最大8倍速・記録時)
CD-ROM/R 4,800KB/s max.(最大32倍速・再生時)
CD-RW 3,600KB/s max.(最大24倍速・再生時)
CD-DA 600KB/s max.(4倍速・再生時)
設置方向 水平
許容動作温度 5-35℃(動作時)
許容動作湿度 10-80%RH(結露なきこと)
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約146mm×41.3×196mm×(ベゼル部を除く)
質量 約1.1kg

*1 DVD-RAM3倍速、DVD-R4倍速は対応メディアが必要です。
※ディスク・ドライブ・記録形式等の状況によっては、本機の記録・再生機能を保証できない場合があります。

動作環境
ドライブ仕様
対応機種 Power Mac G4 AGP Graphics
Power Mac G4 DigitalAudio
Power Mac G4 GigabitEthernet
Power Mac G4 QuickSilver2001
Power Mac G4 QuickSilver2002
Power Mac G4 Mirrored Drive
動作環境 ドライブ動作環境 Mac OS 9.04-9.2.2、Mac OS X 10.1.5-10.3 メモリ128MB以上 
DVD-Video作成時 弊社製「Capty DVD/VCD」、Apple社製「DVD Studio Pro」が要求する動作環境が必要になります。作成したDVD-VideoをMacintosh上で再生するには「Apple DVD Player」とそれが動作する環境が必要です。
インターフェース ATAPI
外形寸法 約196(D)mm×146(W)mm×41.3(H)mm(ベゼル部を除く)
重量 約1.1Kg
添付ソフトウェア DVD/CDライティングソフト「Pixe Burn! 3」
DVD/VCDオーサリングソフト「Capty DVD/VCD Ver.1」
VR取り込みソフトウェア「Pixe VRF Browser」
DVD-RAMユーティリティ
※DVD-Video作成時には、各アプリケーションの要求する動作環境が必要となります。
※作成したDVD-VideoをMacintosh上で再生するには、「Apple DVD Player」が動作する環境が必要です。
対応ディスク
記録・再生 DVD-RAM*2 *5 9.4GB、5.2GB、2.8GB(両面)*4
DVD-R(for General 2.0)*2 4.7GB(120mm)
DVD-RW(Ver.1.1)*2 4.7GB
DVD-RW(Ver.1.0)*2 4.7GB
CD-R/RW(80mm、120mm)
再生のみ DVD-ROM、DVD-Video(80mm、120mm)
DVD-R*1 3.95GB、4.7GB(80mm、120mm)
CD-DA*3
CD-ROM Mode1
CD-ROM XA Mode1
CD-Extra
CD-TEXT
Photo-CD(マルチセッション対応)
Video CD

*1 DVD-R 3.95GB、4.7GB、for Authoringの、ディスクアットワンス方式で書き込まれたディスクに対応しています。
*2 ディスク容量はアンフォーマット時の容量です。両面ディスクは同時に両面の記録再生はできません。
*3 CD-Gには対応していません。
*4 8cmディスクの場合、カートリッジ付ディスクには対応していません。DVD-RAM 3倍速、
DVD-R 4倍速は対応メディアが必要です。
*5 Mac OS標準付属の「ドライブ設定」でパーティションを設定してフォーマットを行ったメディアにつきましては、UDF形式でフォーマットできません。
※ディスク・ドライブ・記録形式等の状況によっては、本機の記録・再生機能を保証できない場合があります。


ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ