株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-DVRM/AT

製品情報へ
PIX-DVRM/AT

付属ソフトウェア

MPEG-1/2 対応動画編集 ソフト「PixeDV3.0」(Windows版)


●入力

市販のキャプチャ機器などでビデオデッキ、ビデオカメラ、テレビなどから取り込んだアナログ映像を、MPEG 形式の高画質映像にエンコード(デジタル化)、パソコンに保存します。MPEG-1 やMPEG-2、AVI に切り替えて映像を保存することができますので、用途にあわせてご使用いただけます。また、あらかじめ保存してある動画・静止画ファイルや、ピクセラ画像サーバーより静止画ファイルを入力することも可能です。

●アルバム

『入力』で取り込んだ動画や静止画ファイルを整理、および管理することができます。
アルバムに登録されている動画や静止画ファイルは一覧で表示される為、整理が簡単にできます。また、登録された動画や静止画ファイルにタイトルを入力して、入力したタイトルを元に検索するデーターベース機能も備わっていますので、大量 の動画や静止画ファイルを整理するには最適な機能です。

●編集

パソコンに取り込んだ映像を編集することができます。
PixeDV3.0 編集画面タイトルの挿入、不要カットの削除、シーンの入れ替え、場面 転換の効果(トランジション効果)などを装備しています。
例えば、取り込んだTVの映像からコマーシャルだけを削除して、必要な部分だけを集めた映像にしたり、ビデオカメラを回しっ放しで録ったお子さんの運動会ビデオで「なかなかウチの子が出てこない・・・」なんていう場合も、不要な部分を削除し、場面 転換の効果を加えたり、順番を入れ替えたりして、お子さんが主人公の名場面 集を作成することができます。

●タイトラー

『編集』で挿入するためのタイトルを作成することができます。
タイトラーではたくさんのフレーム(枠)画像が用意されていますので、オリジナルのタイトルを簡単に作成できます。また、文字を入力したり、入力した文字を変形させたりと様々な加工を行うこともできます。
作成したタイトルを『編集』で簡単に挿入することができますので、一味違ったオリジナル映像を作成することができます。

●出力

書き出し先を自由に変更することができるので、取り込んだ映像や編集した映像を、必要に応じて MO ディスクや大容量の DVD-RAM ディスクにコピーすることができます。さらに書き込みソフトを使えば、それらのファイルを CD-R/RW に記録することも可能になります。
また VRF(ビデオレコーディング規格)に対応した DVD-RAM ドライブを使用して、DVD-RAM ディスクにVRFで記録すると、同規格に対応した DVD ビデオレコーダーや、近い将来発売が予定されている DVD プレーヤーでの再生が可能になります。
本ソフトウェア「 PixeDV3.0」では、この VRF での記録(DVD 録画)を標準でサポートしています。

* 取り込む画像、映像は、その目的・用途にかかわらず禁止されているものがありますのでご注意ください。
* 一般の著作物については、個人的な用途以外での使用については、その著作物の権利者の承諾が必要です。
* VRF(ビデオレコーディング規格)のパソコンでの再生には、別 途ビデオレコーディング規格に対応したハードウェア、ソフトウェアが必要です。
* PixeDV3.0 は『QuickTime4』『Direct 6.0 以上』が必要です。ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、付属の CD-ROM からインストールしてください。

画像管理ソフト「PixeCRAFT」

PixeCRAFT は画像入力、アルバム、レイアウトの三つの機能をシームレスに統合した画像管理、活用ソフトです。
画像を取り込んで管理する画像データベース(アルバム)と、画像やテキストのレイアウト機能を装備しています。DVD-RAM ディスクに保存した大量の画像ファイルを登録しておくことで、必要なときに検索機能を使用して素早く目的の画像にアクセスできます。 アルバムに登録した画像をレイアウトに配置してポストカードや、カレンダーを簡単に作成することができます。付属の CD-ROM には、レイアウトに利用できる豊富なテンプレートやストック画像が収録されています。


●画像入力(Windows 版のみ)

スキャナー、デジカメなどの TWAIN 機器から直接画像を入力できます。また、インターネットへの接続環境があれば、当社のユーザー専用サイトからグラフィックソースを取り込むことが可能です。これらはアルバムへ登録されますので、管理・分類を効率的に行うことが可能になります。
一覧性が高く、分かりやすいインターフェースは、PixeCRAFT の他の機能にシームレスに移動可能です。取り込んだ画像はすぐに編集することができます。もちろん他形式へのファイル変換機能も強力にサポートしています。

●アルバム

デジカメの高普及化とメモリの大容量 化、スキャナーの低価格化、インターネットからのダウンロードなどにより数多くのグラフィック素材を収集する機会が多くなっています。このような大量 の画像データを DVD-RAM ドライブに保存しておくことができます。保存したデータを再利用するために、アルバムに登録しておくことで、目的の画像ファイルに素早くアクセスできます。
単に存在するだけでは使いにくい、これらのグラフィック素材を効率的に管理・分類するためのツールが PixeCRAFT のアルバム機能です。アルバム機能では多くのグラフィック素材の一覧性を高め、複数の項目ごとに効率的に管理・分類することができます。

●レイアウト

各種カレンダー、各種シール、各種ラベル、Tシャツ、葉書など、様々な目的に対応したレイアウト編集機能です。グラフィック素材、文字、図形などアルバムに登録されたデータを同一の手順で自由にレイアウトでき、必要に応じて充実したレタッチ機能 *で個々の素材を編集できます。もちろん他の機能と同様の簡単操作でレイアウト編集を実現しています。
* 画像のレタッチ機能は、Windows 版のみに搭載しています。

PowerDVD2000(Windows 版)

PowerDVD2000 は、DVD 映画をパソコンで再生するための定番ソフトです。 ドルビー音声、スロー・早送り再生、マルチアングル、マルチ言語、マルチ字幕などの DVD のさまざまな機能をフルサポートしているほか、VideoCD や MP3 などの再生にも対応しています。
対応OS: Windows98/Windows98 Second Edition/Windows2000 Pro
開発元:サイバーリンク株式会社


ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ