株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


ImageMixer™ 3 Mac Edition

動画編集/DVDオーサリングへ

Q&A

インストール - 「このコンピュータにはインストールできません」と表示され、インストールができません。
OSが非対応の場合、アプリケーションのインストールができません。お使いのMac OSのバージョンをご確認ください。
起動 - 「必要なライブラリが見つかりません」と表示され、ImageMixer 3を起動できません。
Mac OSがインストールされていないボリュームに ImageMixer 3を移動したり、マルチユーザ環境で使用した場合に表示されるメッセージです。Mac OSがインストールされているボリュームから ImageMixer 3を移動しないでください。また、管理者権限でご使用ください。
起動 - シリアルキーを入力してもエラーになります。
半角大文字でシリアルキーを入力してください。また、数字の「1」とアルファベットの「I」など、類似する文字の入力間違いがないか確認してください。
再生 - 【DVDカメラ接続時】 再生画面で、再生スライダーが表示されません。
カメラから直接、再生を行った場合、再生スライダーは表示されません。一度、ライブラリに映像ファイルを読み込んでから再生してください。
再生 - アルバムに追加したファイルは連続で再生できないのですか?
連続再生はされません。ひとつなぎの状態で再生したい場合は、動画結合機能で一つのファイルにしてください。
再生 - 再生時の画面サイズを変更したいのですが。
[表示]メニューから[半分のサイズ][実際のサイズ][2倍のサイズ][フルスクリーン]が選択できます。また、フルスクリーンから戻る場合は[esc]キーを押します。(解像度によっては選択できないサイズがあります。)
再生 - ブラウザーペインで選択したファイルの左端に アイコンが表示され、ファイルが再生できません。
アイコンは、以前ライブラリに追加されたファイルで、現在はそのファイルが見つからない場合に表示されます。Mac内から映像ファイルをライブラリへ追加した後に、「Finder」でファイルを削除した場合などは、ImageMixer 3がファイルを見つけられなくなります。ImageMixer 3で使用する映像ファイルは、移動や削除を行わないようにしてください。また、USBメモリなどの外付けデバイスをご使用の場合は、一度Mac内に保存してから、ライブラリに追加してください。
読み込み - 【DVDカメラ接続時】 ブラウザーペインに表示されている映像が、複数選択できません。
DVDカメラを接続した場合、ブラウザーペインの上半分にタイトル(orプレイリスト)、下半分にタイトル(orプレイリスト)に含まれるチャプターのリストが表示されます。タイトル(orプレイリスト)からは映像を読み込むことができないため、複数選択もできません。
読み込み - 【DVDカメラ接続時】 ブラウザーペインに表示されている映像が読み込めません。
DVDカメラを接続した場合、ブラウザーペインの上半分にタイトル(orプレイリスト)、下半分にタイトル(orプレイリスト)に含まれるチャプターのリストが表示されます。映像を読み込む際は、まず、タイトルを選択し、画面下半分に表示されるチャプターから選択してください。(タイトルorプレイリストごと読み込むことはできません)
読み込み - DVDカメラで撮影したディスクを、MacのドライブやDVDカメラに挿入して読み込もうとすると、Apple DVDプレーヤが起動してしまいます。
DVDカメラや、MacのドライブにDVDのビデオディスクをセットすると、DVDプレーヤが自動で起動するようになっている場合があります。DVDプレーヤが自動で起動しないようにするには、下記のとおりに設定を変更してください。
[Apple]メニューから、[システム環境設定...]-[CDとDVD]-[ビデオ DVD をセットしたときの動作:]で「無視」を選択します。
読み込み - MacのHDDから映像ファイルをフォルダごと読み込むと、サブフォルダの映像が読み込めません。
フォルダ内のフォルダ(サブフォルダ)にある映像ファイルは読み込むことができません。あらかじめ、メインフォルダに映像ファイルを移動しておいてください。
読み込み - カメラがソースペインに表示されません。
下記をご確認ください。
・ カメラの電源は入っていますか?
・ カメラで正しいモード(PC接続モード)を選択しましたか?
・ カメラとMacは正しく接続されていますか?
上記で解決しない場合は、カメラとMacを接続しなおしてから、ImageMixer 3 を再起動してみてください。
読み込み - 静止画が読み込めないのですが。
静止画の読み込みには対応していません。DVDカメラでDVDディスクに記録した静止画は、ライブラリに追加することはできませんが、[ファイル]メニューから[保存]を選択して、任意の場所に保存することができます。HDDカメラの場合は、「Finder」上でマウントしたボリュームから静止画のファイルを取り出す必要があります。
読み込み - 対応カメラを教えてください。
検証済みのカメラは、SONY製 : SR62、SR300、DVD308、DVD508、SR62E、SR300E、DVD308E、DVD508Eです。
読み込み - ドルビー音声に対応していますか?
対応しています。ただし、5.1chの場合、ImageMixer 3での再生時は2ch音声にダウンコンバートされます。DVD-Videoディスク作成時は、そのまま5.1chで作成されます。
読み込み - (読み込み済みマーク)をリセットしたいのですが。
[ImageMixer 3]メニューから[環境設定]を選択し、[読み込み済みマークをリセットする]で[リセット]をクリックしてください。
読み込み - 読み込めるファイルの最大再生時間は?
読み込み自体には時間の制限はありません。なお、結合できる最大時間は4時間になります。
読み込み - ライブラリに追加されるファイルの保存先を変更したいのですが。
[ImageMixer 3]メニューから[環境設定]を選択し、[ライブラリ保存先の設定]で変更してください。
読み込み - ライブラリに追加したファイルはどこに保存されますか?
[ムービー(またはMovies)]フォルダに作成される[ImageMixer 3]というフォルダです。
読み込み - 映像の読み込み中に「未ファイナライズディスクは読み込むことができません。ディスクをファイナライズしてください。」と表示され、読み込めないデータがあります。
カメラ側で、ディスクのファイナライズを実行してください。(操作方法はお手持ちのカメラの取扱説明書をご確認ください。)
読み込み - カメラをMacに接続しても、カメラが認識されません。
下記をご確認ください。
・ カメラの電源は入っていますか?
・ カメラで正しいモード(PC接続モード)を選択しましたか?
・ カメラとMacは正しく接続されていますか?
上記で解決しない場合は、MacとカメラをUSBで接続する際のエラーが発生している可能性があります。お手持ちのカメラのカメラメーカーにお問い合わせください。
読み込み - 読み込むファイルを選ぶときに「保存先フォルダのアクセス権、もしくはハードディスクの空き容量を確認してください。」とエラーが出ます。
ハードディスクの空き容量を増やしてください。DVD-Video作成時に必要な空き容量は、最低でも登録されているコンテンツの2倍以上が必要です。ただし作業ボリュームがシステムボリュームの場合は、2倍+1GBが必要です。
整理 - 「アルバム」からファイルを削除したのに、ライブラリから削除されていません。
「アルバム」から削除した場合は「アルバム」からのみ削除されます。ファイルを完全に削除する場合は、ライブラリから削除してください。
整理 - アルバムを並べ替えたいのですが。
ドラッグ&ドロップで並べ替えができます。
整理 - 映像ファイルのタイトルを変更したいのですが。
ファイル情報パネルの[オプション]タブで変更できます。
整理 - サムネイルの表示を大きくしたいのですが。
項目タイトルのサムネイルの幅を広げると、サムネイルも大きく表示されます。
整理 - 「スマートアルバム」から、映像ファイルが削除できません。
「スマートアルバム」は設定された条件により映像ファイルを自動で抽出するため、スマートアルバムの中から映像ファイルを削除することはできません。ライブラリで削除してください。
整理 - 「スマートアルバム」に、勝手に映像ファイルが増えるのですが。
新たに読み込んだ映像ファイルの中に、「スマートアルバム」で指定した条件と一致するものがあればその都度、アルバムに追加されます。内容を保持したい場合は、別途、アルバムを新規作成し、その中に「スマートアルバム」内の映像ファイルを移動してください。
整理 - ブラウザーペインに表示される情報を増やしたい(減らしたい)のですが。
[ウインドウ]メニューから[表示オプションを表示...]を選択して、表示されるオプションウィンドウで変更できます。ただし、ファイルの状態、およびタイトルは非表示にできません。
整理 - ライブラリから映像ファイルを削除したいのですが。
削除したい映像ファイルを選択して[delete]キーを押してください。「ファイルを残す」or「ゴミ箱に移動する」の選択肢から適切なものを選択します。
※「ファイルを残す」はImageMixer 3のライブラリから削除は出来ますが、「Finder」に元ファイルは残されます。
ディスク作成 - [環境設定]の[作業ディスクの設定]で、作業ディスクに設定したいボリュームが表示されません。
書き込みできないボリュームは表示されません。「Finder」からボリュームのウィンドウを開いて、左下の部分に [×]アイコンがあるときは、書き込みできないボリュームです。
ディスク作成 - [書き込み]の画面で[書き込みドライブ]にドライブ名が表示されません。
以下の項目をご確認ください。
・ DVD書き込みに対応したドライブが接続されているか
・ 他のアプリケーション(「Finder」も含む)がドライブを使っていないか
ディスク作成 - [標準画質]と[高画質]のビットレートは、それぞれいくつですか?
標準画質→4Mbps、高画質→8Mbps です。
ディスク作成 - 16:9比率の映像で、そのままDVD-Videoを作成したいのですが。
DVDメニューは4:3の固定ですが、各タイトルは元ファイルのアスペクト比に応じて、4:3と16:9で作成されます。16:9の場合は、スクイーズ処理されます。
ディスク作成 - 2層式対応のディスク(DL)に書き込みできますか?
ImageMixer 3は、2層書き込みのディスク(DL)には対応していません。
ディスク作成 - DVD±RWに追記することはできますか?
対応していません。書き込み済のDVD±RWを使用した場合、内容を消去してから書き込みを行います。
ディスク作成 - DVD-Video作成が失敗するのですが。
・ 作業ディスクに指定しているハードディスクの環境に問題のある可能性があります。
・ 作業ディスクに指定したハードディスクの空き容量が不足している可能性があります。
・ 作業ディスクは、MacOS拡張形式でフォーマットされている必要があります。
・ ±RWディスクの場合、繰り返し使用している場合は、書き込めない場合がありますので、新品を使用してください。
・ ドライブとディスクの相性がありますので、ドライブが推奨しているディスクでお試しください。
ディスク作成 - DVDメニューのテンプレートを変更したいのですが。
DVD作成リストの該当リストを[control]キーを押しながらクリックし、コンテキストメニューの「DVD作成リストを編集」を選択します。
DVDメニューの変更や、画質の調整が設定できます。
ディスク作成 - DVDメニューを入れずにディスク作成はできますか?
DVDメニューは必ず作成されます。
再生時はDVDメニューから映像を選択し、再生します。
ディスク作成 - イメージファイル/Video_TSでの書き出しに対応していますか?
対応していません。
ディスク作成 - 音声形式はドルビーデジタルで作成されるのですか?
常にドルビーデジタルで作成されます。
ディスク作成 - 自動再生・連続再生・繰り返し再生はできますか?
自動再生・繰り返し再生には対応していません。常に連続再生されます。
ディスク作成 - 対応メディアを教えてください。
DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RWです。
ディスク作成 - タイトルの挿入や、トランジション効果の追加はできますか?
対応していません。
ディスク作成 - チャプターの挿入はできますか?
対応していません。
ディスク作成 - ディスクを複製することはできますか?
可能です。ディスク作成直後に「もう1枚作成しますか?」と表示されます。作成の作業が完全に終了した後のディスクの複製には対応していません。
ディスク作成 - DVD-Video作成時に追加可能なファイル数は?
99個までです。
ディスク作成 - 複数の映像ファイルでDVD-Videoを作成した場合、再生順はどうなりますか?
DVD-Video作成リストの一番上から順番に再生されます。
ディスク作成 - 作成したDVD-Videoの音声が出ないのですが。
ドルビーデジタル再生に対応した機器・プレイヤーソフトを使用してください。
編集 - 一度に複数のシーンをカットすることはできますか?
対応していません。ひとつの作業でひとつのシーンのみの編集となります。
編集 - [IN]と[OUT]のボタンがありますが、これは何ですか?
[IN]は残したい映像部分の最初のシーンを、[OUT]は残したい映像の終わりのシーンを選択するボタンです。
編集 - 映像の下にあるバーでつまみをスライドしても[IN]や[OUT]のボタンが移動しません。
お使いの Mac によってはスライダーの移動に時間がかかる場合があります。
編集 - 結合したらファイルの合計容量が大きくなってしまいました。
音声が再エンコードされますので、多少容量が増える場合があります。
編集 - 「動画結合リスト」に追加できないファイルがあるのですが。
「動画結合リスト」に追加できるファイルには条件があります。下記をご確認ください。
・ 映像 : 画像サイズ、アスペクト比、ビデオ方式(NTSC/PAL)が同じMPEG-2ファイルで、結合後の総再生時間が4時間以内であること
・ 音声 : サンプリングレート、チャンネル数が同じファイルであること (音声がドルビーデジタル5.1chの場合は、ビットレート数も同じである必要があります)
編集 - 編集後の映像ファイルはどこに追加されますか?
ライブラリに追加されます。また、「アルバム」から編集を行った場合は、「アルバム」にも追加されます。
編集 - 編集時の画面サイズを変更したいのですが。
[表示]メニューから[半分のサイズ][実際のサイズ][2倍のサイズ][フルスクリーン]が選択できます。また、フルスクリーンから戻る場合は[esc]キーを押します。(解像度によっては選択できないサイズがあります。)
その他 - ImageMixer 3 で読み込んだ映像ファイルを、FinalCutProやiMovieを使って編集できますか?
MPEG-2のプログラムストリームで読み込みますので、FinalcutProやiMovieで使用する場合、別のアプリケーションなどで対応ファイル形式に変換する必要があります。(弊社ではCapty MPEG Edit EXを販売中)
その他 - ImageMixer 3以外で映像ファイルを使いたいのですが。
[ファイル]メニューから[保存]を選択し、保存先とファイル名を指定します。
その他 - メニューの[すべて選択]が使用できません。(グレーアウトになる)
いずれかのファイルを選択すると、[すべて選択]が有効になります。
その他−保存した映像ファイルを、Capty MPEG Edit EXで使用したいのですが、「ファイルの作成に失敗しました」と表示され、編集できません。
16:9の映像の場合、解像度によっては編集に対応していないケースがあります。動作保証外になりますが、一度、ImageMixer 3で DVD-Video を作成すると、再度読み込んだファイルを Capty MPEG Edit EXで使用できることがあります。なお、この場合、解像度は720×480に変更されます。
その他 - 読み込んだ映像ファイルをQuickTime Playerで再生できません。
MPEG-2再生コンポーネントを追加すると、QuickTime Playerで再生できますが、ドルビー音声は非対応です。詳細は、Apple社のウェブサイトをご確認ください。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ