株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision

PRD-BT102-PA1

PRODIA(プロディア)へ

ここから本文です。

Q&A

回答 - Q1 : 全般/仕様

1-1. 出力端子は何がありますか?

赤・白・黄色のコンポジット端子を搭載しています。

付属のAVケーブルを、お使いのテレビの同じ色の入力端子に接続してください。

1-2. 車載はできますか?

対応しておりません。

1-3. BSデジタル放送、110度CSデジタル放送に対応していますか?

対応しておりません。

1-4. 海外で使用できますか?

日本国内専用です。

海外では放送方式や電源電圧が異なるため使用できません。

1-5. データ放送は受信できますか?

データ放送には対応しておりません。

1-6. 現在使用しているアンテナを接続して視聴できますか?

UHFアンテナをお使いであれば、そのまま接続することで視聴できます。

ただし、一部の地域では中継局がアナログ放送と異なるため、設置されているアンテナの向きによっては、受信できない場合があります。

UHFアンテナでない場合は、UHFアンテナの設置が必要です。

受信環境についての詳細は、電気店および集合住宅の場合は管理者に確認してください。

1-7. アンテナケーブルはついていますか?

アンテナケーブルは付属していません。

ただし、お使いのテレビのアンテナ線の端子がF型コネクタであればそのまま付け換えることができます。

1-8. ハイビジョン放送は視聴できますか?

コンポジット出力のため、標準画質になります。

1-9. 字幕表示はできますか?

字幕表示に対応した番組であれば表示できます。

1-10. iEPG™ やEPGなどの番組表に対応していますか?

地上デジタル放送波に含まれる、EPGの番組表の表示に対応しています。

1-11. 番組表の並びがリモコンの順番と異なります。

リモコンの割り当て番号は、アナログ放送との互換性を持たせるため、実際に放送波に割り当てられている番号(物理番号)と順番が異なる場合があります。

番組表は物理チャンネルの順番になっています。

1-12. ケーブルテレビの視聴はできますか?

ケーブルテレビの場合、配信方式がパススルー方式であれば視聴できます。

トランスモジュレーション方式には対応しておりません。

詳しくは、ケーブルテレビ会社にお問い合わせください。

1-13. テレビに白と黄色の端子しかありません。

黄色は映像用、白は音声(片側Lモノラル)用の端子です。

付属のAVケーブルの、白と黄の端子をつないでください。

この場合、音声は片側モノラルになります。

電器店などで販売されている、モノラル音声用のケーブルも使用できます。

ピクセラでは販売しておりません。電器店などでお買い求めください。

1-14. テレビで視聴するのに、他の機器は必要ですか?

アンテナケーブル以外は、特にありません。

本体にアンテナケーブルを接続して、AVケーブルでテレビと接続するだけで視聴できます。

1-15. ブラウン管テレビでも視聴できますか?

AV入力端子を搭載したテレビであれば視聴できます。

1-16. 地上デジタル放送用のアンテナは必要ですか?

現在お使いのUHFアンテナで受信できます。ただし、以下の条件が必要です。

  1. お住まいの地域でデジタル放送が開始されていること。
    詳しくは、社団法人デジタル放送推進協会ウェブサイト の「地デジの放送エリアのめやす」をご確認ください。
  2. UHFアンテナを使用していること。
    目安として、お使いのテレビで13ch〜63chまでのチャンネルで番組が受信できていれば、UHFの放送波に対応しています。
    UHFアンテナに対応しているか不明な場合は、お近くの電器店などにご相談ください。
    ※ UHFアンテナを使用している場合でも、アンテナの向きの調整が必要になる場合があります。
1-17. 本体やACアダプターなどに手を触れると少し熱く感じますが、異常ではありませんか?

放熱のため温度が高くなることがありますが、性能や品質に異常はありません。

なるべく風通しの良い場所で使用してください。

1-18. リモコンを紛失したので購入したい。

ピクセラコールセンターにお問い合わせください。在庫状況等を確認のうえ、着払いで発送いたします。

また、インターネットでのオンラインクレジット決済が可能なお客様は、ピクセラ オンラインショップ でもお求めいただけます。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ