株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-DVRR/FW2

製品情報へ
PIX-DVRR/FW2

本ページの内容は、2006年4月4日時点のものです。
掲載されている内容は、予告無く変更する場合があります。

製品特長

DVD-R(for General 2.0)記録機能をサポート *1*2*3


大容量4.7GBDVD-RAMディスクに対応 *4

■最大400Mbps転送が可能なFireWireポートを2ポート実装

(*1)3.95GBメディアDVD-R(for Authoring)のメディアへの記録には対応しておりません。再生はディスクアットワンスモードで記録されたもののみ対応しています。
(*2)記録されたDVD-Videoはメディアによって再生できないDVDプレーヤー/ROMドライブがあります。
(*3)DVD-Videoの作成にはDVDオーサリングソフトウェアが必要です。本製品には付属しておりませんので、別途ご用意ください。Macintosh環境で(2002年7月現在)本製品が対応しているのはApple社製「DVD Studio Pro」のみです。他のオーサリングソフトウェアでは動作保証外になります。
(*4)9.4GBのディスクは4.7GB/面、5.2GBのディスクは2.6/面ごとの記録・再生が可能です。連続した画面の記録・再生はできません。
(*5)DVD-Videoの再生にはMPEG-2デコーダーボードまたはソフトウェアが必要です。Macintoshでは「Apple DVD Player」が必要です。「Apple DVD Player」は、外付けのDVDドライブ再生に対応したモデルのMacintoshが必要です。
(*6)CD-Gには対応しておりません。
(*7)書き込まれた状態によっては、性能が発揮できない場合があります。
(*8)本製品には、Windows用DVD-RライティングソフトウェアおよびDVDオーサリングソフトウェアは付属しておりませんので、別途ご用意ください。
(*9)本製品にはDVD-RおよびDVD-RAMのブランクディスクは添付しておりませんので、別途ご用意ください。


ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ