株式会社ピクセラ | PIXELA CORPORATION [ Japan ] - Create the Vision


PIX-ST050-PU0

製品情報へ
PIX-ST050-PU0

販売終了・サポート終了
本ページの内容は、2013年10月1日時点のものです。
掲載されている内容は、予告無く変更する場合があります。

「PIX-ST050-PU0」について

ワンセグをお持ちのパソコンで手軽に楽しめる、USB接続ワンセグテレビチューナー「PIX-ST050-PU0」データ放送完全対応の最新アプリケーション「StationMobile for ST050」を付属。

USB接続ワンセグテレビチューナーで、もっと手軽にワンセグ放送を楽しむ

「StationMobile for ST050」なら、お持ちのパソコンでワンセグを全部楽しめる!

USB接続ワンセグテレビチューナー「PIX-ST050-PU0」は、お持ちのパソコンのUSB端子に挿すだけ※1 で、ワンセグ放送を楽しめるワンセグ受信機です。

字幕表示やEPG表示はもちろん、デジタルテレビの特長であるデータ放送にも完全対応。

この一台で、いつでも、どこでもワンセグ放送のサービスを全部楽しめます。※2

製品イメージ

※1 初めてお使いの際は、付属CD-ROMから専用ソフトウェア「StationMobile for ST050」のインストールおよびオートスキャンによるチャンネル設定が必要になります。
※2 受信エリアについては、地上デジタル推進協会の発表をご参照ください。また、受信エリア内であっても、地下街やビル内など放送波が届かない場所での視聴はできません。受信状態が不安定な場合、ブロックノイズや映像が途切れることがあります。

最新ワンセグアプリケーション「StationMobile for ST050」

Windows Vista™ 対応 最新ワンセグアプリケーション「StationMobile for ST050」を付属

ピクセラのワンセグアプリケーション「StationMobile」が、さらにバージョンアップ。

Windows Vista™ 対応はもちろん、データ放送の双方向通信に対応※3 し、データ放送の通信コンテンツを閲覧できるようになりました。

さらにマウスクリックによる画面操作にも対応※4 し、使いやすさが大幅に向上しました。

もちろん、字幕やEPGの表示にも対応!
一台でワンセグ放送のすべてのサービスを楽しめる製品です。

ワンセグアプリケーションイメージ

※3 通信が必要なデータ放送コンテンツを閲覧する場合、インターネットに接続できる環境が必要となります。
※4 データ放送のBML記述によって、マウスクリックで操作できないコンテンツもあります。

ピクセラグループの技術を結集した「StationMobile for ST050」

国内開発・国内生産。そして、キーデバイスにピクセラの技術を結集

ピクセラは、パソコン向けデジタル放送受信機のパイオニアとして、日本国内のデジタルテレビ規格に準拠した技術を自社開発。

すべてを最適化させながら開発することで、高い品質を実現しました。

RfStream社製 ワンセグ・デジタルラジオ対応のシリコンチューナモジュール「TDJ1200ST」を搭載

「PIX-ST050-PU0」は、パソコン向けUSB接続タイプのチューナーとして、初めてワンセグとデジタルラジオに対応するシリコンチューナーモジュールを搭載しています。※5

「TDJ1200ST」は、ピクセラの関連会社RfStream社で開発したデジタルラジオにも対応できる低消費電力設計のシリコンチューナモジュール。

ワンセグ受信時90mw/3セグ受信時95mwという低消費電力を実現し、さらに受信感度やチャンネル周波数をソフトウェアで制御できる。モバイル機器に最適なチューナーモジュールです。

(モジュールサイズ12.5mm×12.5mm×1.2mm)

シリコンチューナーイメージ

※5 当社調べ。パソコン向けUSB接続型ワンセグ受信機として(2007年3月9日現在)

その他のキーデバイスもピクセラ製品を使用
コンテンツ暗号化LSI「PIX-LD010-P00」

デジタル放送の受信には、著作権保護ためのコンテンツの暗号化が規格で定められています。

ピクセラはデジタル放送の規格に準じた、DES 56bitの暗号化LSIを2006年11月に製品化。

「PIX-ST050-PU0」は、コンテンツ暗号化に「PIX-LD010-P00」を使用しています。

チップイメージ

USBコントローラLSI「PIX-MC20」

「PIX-MC20」はUSB 2.0対応のUSBコントローラ。

内部にCPUを搭載し、FirmWareの書き換えで、各クラスドライバに対応することが可能です。

「PIX-ST050-PU0」は、USBコントロールに「PIX-MC20」を使用しています。

ここからフッターナビゲーションです。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用について Twitter ご意見・ご要望
このページの先頭へ