現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2018年 > ブラジル連邦共和国で開催されるブラジルテレビ放送技術協会(SET)主催イベント「SET EXPO 2018」に出展

ブラジル連邦共和国で開催される
ブラジルテレビ放送技術協会(SET)主催イベント
「SET EXPO 2018」に出展

2018年8月30日

デジタル機器を通じて新しい生活を提案していく株式会社ピクセラ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤岡 浩)は、ブラジル連邦共和国サンパウロ市にある「Expo Center Norte」にて、2018年8月28日から8月30日に開催された南米最大の放送機器展「SET EXPO 2018」の総務省が主催する「日本パビリオン」に出展いたしました。

会場では、世界19カ国(日本を含む)で採用されているISDB-T方式の地上デジタル放送がフルセグで受信可能なモバイルチューナーや、緊急警報放送システム(Emergency Warning Broadcasting System(以下、EWBS))機能搭載地上デジタル放送対応セットトップボックスの展示と実演デモンストレーションを実施いたしました。

イベント俯瞰

展示説明

日本国内でもXitブランドとして展開している地上デジタル放送対応iPhone用/Android用モバイルチューナーをベースに世界19カ国で採用されているISDB-T方式の地上デジタル放送が受信可能となるようにカスタマイズし、現地の地上デジタル放送をiPhone/Androidで実際に受信いたしました。

また、地上デジタル放送対応セットトップボックスでは、放送関係者のEWBSに対する理解の促進および啓蒙のため、EWBS信号の受信デモンストレーションを実施したことをお知らせいたします。

モバイルチューナー

緊急警報放送システム(EWBS)デモの様子

今後の見通し

ISDB-T方式が世界19か国で採用され普及が進んでいく中、中南米諸国をはじめ、フィリピン、モルディブ、ボツワナにおいて、災害情報を迅速に人々へ届けることが減災に繋がることから、地上デジタル放送網を活用した防災端末への関心が高まっています。

今回展示したEWBS、BML、多言語対応の地デジチューナーは、2018年8月より日本・ボツワナ共同作業部会において日本とボツワナ両政府からの要請により、ボツワナ現地販売協力会社を通してボツワナ現地にて販売されます。また、モバイルチューナーはISDB-T方式採用各国での確実な需要が見込まれており、その普及に注力して参ります。

開催概要

名称 SET EXPO 2018
日時 2018年8月28日(火)~8月30日(木)
会場 ブラジル連邦共和国サンパウロ市 Expo Center Norte - Red Pavilion
URL http://www.set.org.br/events/setexpo/

お問い合わせ窓口

弊社営業窓口へのお問い合わせは、以下をご利用ください。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

Android TV、YouTube は、Google LLC の商標です。
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
仕様および外観は、性能向上やその他の理由で予告なく変更される場合があります。
画面は、ハメコミ合成です。