現在位置 : ホーム > 会社情報 > プレスリリース 2018年 > 業界初、ピクセラとネットフリックス 4Kコンテンツ配信の市場拡大のための戦略的プロモーションパートナーシップ契約を締結

業界初、ピクセラとネットフリックス
日本における4Kコンテンツ配信の市場拡大のための
戦略的プロモーションパートナーシップ契約を締結

2018年7月9日

株式会社ピクセラ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤岡 浩、以下 当社)は、このたび日本における4Kコンテンツ配信の市場拡大のための戦略的プロモーションパートナーシップ契約を締結し、2018年12月1日から国内で開始される新4K8K衛星放送に対応するAndroid TV™に日本国内でも大人気のオンラインストリーミングサービスであるNetflixのアプリを搭載したセットトップボックス 4K Smart Tuner(PIX-SMB400)の販売プロモーションにおいて協業することで合意しました。

両社ロゴ

リモコンのNetflix専用ボタンで4K作品にワンクリックでアクセス

新4K8K衛星放送は、総務省が主導する4Kコンテンツや映像機器の普及のためのロードマップに従って、2018年12月1日に開始され、多くの家庭で4K映像を楽しめることができるようになります。

一方、2018年12月にはテレビ局が放送する4K映像番組等を受信できない4Kテレビが市場には900万台に達するとされる中、当社製の4K Smart Tuner(PIX-SMB400)を提供していくことで、当該900万台の4Kテレビに対して「新4K衛星放送」を受信可能にする救済ソリューションを普及させてまいります。

当社製4K Smart Tuner(PIX-SMB400)はAndroid TV™を搭載し、「新4K衛星放送」だけでなくYouTube™や世界最大級のオンラインストリーミングサービスであるNetflix社の多彩な動画コンテンツを、リモコンに搭載したNetflixボタンから手軽に簡単に視聴可能です。今回のパートナーシップを通じ、日本国内において2,000時間超にも及ぶ圧倒的スケールで配信するNetflixの数多くの4Kコンテンツ、アカデミー賞やエミー賞を受賞した数々のNetflix社オリジナル作品など、ここでしか見られない作品にアクセスすることができます。また新技術である最新サラウンドフォーマットDolby Atmos®に対応することにより、Netflixの提供する没入感のあるDolby Atmos®作品も視聴可能です。

「新4K衛星放送」が開始される2018年12月1日へ向けて、Netflix社と共に当社製4K Smart Tuner(PIX-SMB400)を拡販してまいります。

両社は今回の「新4K衛星放送」をビジネス拡大の好機と捉え、業界の一歩先行く革新的な当社ソリューションを日本全国の隅々まで迅速に普及させていくことで、4K放送市場のさらなる拡大に貢献していきます。

PIXELA 4K Smart Tuner(PIX-SMB400) - 製品情報ページ

お問い合わせ窓口

弊社営業窓口へのお問い合わせは、以下をご利用ください。

お問い合わせ窓口(法人のお客さま)専用メールフォーム

Android TV、YouTube は、Google LLC の商標です。
Dolby Atmosはドルビーラボラトリーズの登録商標です。
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
仕様および外観は、性能向上やその他の理由で予告なく変更される場合があります。
画面は、ハメコミ合成です。